<< 日曜日のおまけ。 | main | 盛夏。 >>
2018.07.23 Monday

歯には歯を。



Let's just say you only hurt the ones you love.

喧嘩するほど仲が良いってことにしておきます。(飼い主談)

にほんブログ村 英語ブログへ   棒読みで。  人気ブログランキングへ
 
hurt = 〜にけがをさせる、ひとの感情を害する
動詞です。

It doesn't hurt anymore.
もう痛みはないよ。

I didn't mean to hurt her feeling.
彼女の気持ちを傷つけるつもりはなかったんです。

Money doesn't hurt.
お金はあるに越したことはない。
(お金はあっても害はない)

たとえば猫にかまれたり引っかかれたりしたときは……

Ouch! 
いたっ。
It hurts!
You are hurting me!
痛いじゃないの!

などなど。

この二名はたまに本気でやり合います。たいていはご覧のようにはなびが思い切り咬む、
もしくは襲いかかる……。
この段階で飼い主が両手でそれぞれをよしよしすることで回避できることも、あります。


このときはなんとか分けて、落ち着いたのでした。

なにか不本意ですか、はなびん?

にほんブログ村 英語ブログ  猫  人気ブログランキング

 
コメント
えっ?
「兄ちゃんっ、はなびね、今日、つらかったの。よよよ」
「そうかそうか、妹よ。俺の胸で(腹で)泣くがいい」
という場面に見えます。
見えますったら、見えます。
......無理?

つねづね英語の動詞が自動詞にも他動詞にもなることについて、英語と日本語では「世界の区切り方」が違うんだなあと、かすかな違和感を感じていたのですが、今日の記事で、語釈には他動詞の語義しか挙げられていなくて、例文もまぜこぜに並んでいるのを拝見するうち、なにかこう、すっと腑に落ちた気がしました。両者を区別しない、その思考のしくみがワカッタという気がしたのです。うまく言えませんけど。ふー、勝手にいい気持ち。
んーー、そうですねぇ、完全にはなびの口がてっちゃんをくわえたままですからねぇ。好意的な解釈はちょっと無理ですねぇ。しかしおばさまの善意はしかと飼い主が受け止めました!
いい気持ちになっていただけて滂沱の涙でございます。よよよよよ。この頃とみにその辺がいい加減になってきておりまして、簡単に説明できるところのみ都合よく取り上げる比率が稚魚の減少と反比例してうなぎ上りです。もともと文法にはほぼ触れない。習うより慣れろと開き直っていたことはいたのですが、それでもときには自動詞と他動詞を書き分けたりもしているので、一貫性がないんです。文法上は厳重にその差を意識すべきであることは自覚しているんですが、類型をひとつ覚えて単語を差し替えたら幾通りも表現できる、という方式で学んだもので、確かに明確に「区切って」いないようです。そんなのが英語ブログを名乗っていいのかと自問するところですが、なにを今更なので、今後もゆるくゆるくで御免くださいませ。あー、お陰様でちょっと目が覚めました。
  • こてち
  • 2018.07.24 Tuesday 21:20
コメントする








 
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
 ■ 主な登場猫たち ■

ひな
ひな(白黒猫17歳くらい)
2004年2月14日からこてち
の母と暮らす大きな女子


てっぺい
てっぺい白茶猫12歳)
2006年 夏生まれ
こてちと暮らす心優しき男子


はなび
はなび(シャムサビ猫10歳)
2008年 夏生まれ
こてちと暮らす強気な女子


食客A
食客A(白黒猫推定16歳)
食客にして毅然たる女子
☆ 2013年8月1日永眠


ゆめ
ゆめ(白黒猫7歳)
2006年夏生まれ
いもうとと暮らす内気な女子
☆ 2013年9月30日永眠


メリー
メリー(メインクーン9歳)
2006年3月生まれ
ウリと姉妹
2013年末、いもうとの家族に

☆ 2015年3月6日永眠

ウリ
ウリ(メインクーン12歳)
2006年3月生まれ
メリーと姉妹
2013年末、いもうとの家族に





Instagram

    ”Instagram"

■買わずに飼おう■












東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

犬猫救済の輪

NPO法人犬と猫のためのライフボート〜子犬子猫の里親募集中〜

■BOOKS & MORE■


























ひな姐さんご愛用


はなびのお腹に欠かせません



カビるわが家の必需品





ないと困り果てる!

 

■ 管理人より ■
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
写真および記事の無断転載はご遠慮ください。管理人が不適切と判断したコメントは断りなく削除いたします。
当サイトはリンク・フリーですが、相互リンクはお受けしておりません。
なお記事に直接関係のない英語に関するご質問にはお答え致しかねますのでご理解くださいませ。
☆管理人へのメールは
neko2eigo☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてください)
までお願いします。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM