CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
 ■ 主な登場猫たち ■

ひな
ひな(白黒猫16歳くらい)
2004年2月14日からこてち
の母と暮らす大きな女子


てっぺい
てっぺい白茶猫11歳)
2006年 夏生まれ
こてちと暮らす心優しき男子


はなび
はなび(シャムサビ猫9歳)
2008年 夏生まれ
こてちと暮らす強気な女子


食客A
食客A(白黒猫推定16歳)
食客にして毅然たる女子
☆ 2013年8月1日永眠


ゆめ
ゆめ(白黒猫7歳)
2006年夏生まれ
いもうとと暮らす内気な女子
☆ 2013年9月30日永眠


メリー
メリー(メインクーン9歳)
2006年3月生まれ
ウリと姉妹
2013年末、いもうとの家族に

☆ 2015年3月6日永眠

ウリ
ウリ(メインクーン11歳)
2006年3月生まれ
メリーと姉妹
2013年末、いもうとの家族に



Instagram

    ”Instagram"
  こてちのインスタ

 ■ 買わずに飼おう ■












東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

犬猫救済の輪

NPO法人犬と猫のためのライフボート〜子犬子猫の里親募集中〜

■ BOOKS & MORE ■












ひな姐さんご愛用の食器


はなびのお腹に消化器サポート



カビるわが家の必需品





換毛期になくてはならない逸品

 

■管理人よりお願いなど■
写真および記事の無断転載はお断りいたします。管理人が不適切と判断したコメントは、断りなく削除いたします。
当サイトはリンク・フリーですが、相互リンクはお受けしておりません。
なお記事に直接関係のない英語の質問にはお答えしかねますのでご理解くださいませ。
☆管理人へのメールは
neko2eigo☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてください)
までお願いします。
MOBILE
qrcode
<< 日曜日のおまけ。 | main | 雄弁なるしっぽ。 >>
見回り。



All good!

異常にゃし!




にほんブログ村 英語ブログへ   二階も領地。 人気ブログランキングへ
 

(it is) all good = すべてよし
これだけでどう座を持たせればよいのかわかりませんが、
意外に便利な言葉なのでそのまま取り上げます。

例えば、うまくいっているか、うまく事が運んでいるか、
そんなことをたずねる言い方はいくつもあります。

Is everything all right(OK)?
うまくいってますか?

How is it going?
どんな具合?

What shape is it in?
どんな調子?

Is it all good?
うまくいってる?

It's all good.
万事順調だよ。大丈夫。

この最後をもっと縮めて
All good?

All good!
と、ひなさんはおっしゃっています。

allgood だけで簡単至極。

ひなさんはまだまだてきぱきと階段の上り下りができるので、時々二階のパトロールにでかけます。和室もちゃんとチェックして次の部屋ものぞいて、ときどきはそこで母と日向ぼっこをなさいます。


ひと息ついて喉を潤す。

家中が領地だから、見回りがタイヘンですねぇ……。

にほんブログ村 英語ブログ  猫  人気ブログランキング
 

| ひな | 10:02 | comments(4) | - |
コメント
父王亡きあと、若くして領地を受け継いだひな姫。その美貌と領地を目当てに言い寄る有象無象(猫だけど)をひとにらみで撃退しつつ、広い領地(池の鯉を含む)を、これまでひとりで守り通してこられたのでありました。今もまれに御自ら御巡幸あそばすひなさまに、領民どもはまぶしく目を細めて「あれ、姫さまがお通りじゃ。」とざわめくのでございますよ。(城下のお成道にホコリがない! うつくしい!)
| ニャンタのおば | 2018/02/05 2:31 PM |
ひな姫様御自らパトロール♪
あぁ、眩しゅうございます〜。
ささ、喉を潤し母上様とのんびりひなたぼっこをば♪

それにしても今回のお話といい
チャオプラヤー川のお話といい
ニャンタのおばさまってばすごい!
| ぽぽろ | 2018/02/05 8:43 PM |
ひな姫さま、まだまだ足腰も大丈夫なようで何よりです。
| 三毛猫 | 2018/02/06 9:18 AM |
☆ニャンタのおばさん、
うひょひょ〜い、待ってました♪ 以前さいころりん画伯があんみつ姫みたいな愛らしいお姫様に描いてくださいましたけれど、有象無象を睨み倒す姫様も楽し〜〜。ありがとうございます。
城下のお成道が「一見」美しげなのは、先代猫ががっつり爪を立てて駆け回って傷だらけになってしまったものを削って塗ってもらったからですの。光りすぎ……。でも姫の御御足にはやさしゅうございますの。

☆ぽぽろさん、
ひな姐さんの見回りがこんなに楽しいお話になるなんて、ねぇ〜〜♪ また楽しみにいたしましょうねぇ〜〜(うふうふ)♪

☆三毛猫さん、
あちこちに踏み台は用意されているんですけれど、階段の段差は問題なくこなします。見回りを続けていただかなくては♪
| こてち | 2018/02/08 8:14 PM |
コメントする