CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
 ■ 主な登場猫たち ■

ひな
ひな(白黒猫16歳くらい)
2004年2月14日からこてち
の母と暮らす大きな女子


てっぺい
てっぺい白茶猫11歳)
2006年 夏生まれ
こてちと暮らす心優しき男子


はなび
はなび(シャムサビ猫9歳)
2008年 夏生まれ
こてちと暮らす強気な女子


食客A
食客A(白黒猫推定16歳)
食客にして毅然たる女子
☆ 2013年8月1日永眠


ゆめ
ゆめ(白黒猫7歳)
2006年夏生まれ
いもうとと暮らす内気な女子
☆ 2013年9月30日永眠


メリー
メリー(メインクーン9歳)
2006年3月生まれ
ウリと姉妹
2013年末、いもうとの家族に

☆ 2015年3月6日永眠

ウリ
ウリ(メインクーン11歳)
2006年3月生まれ
メリーと姉妹
2013年末、いもうとの家族に



Instagram

    ”Instagram"
  こてちのインスタ

 ■ 買わずに飼おう ■












東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

犬猫救済の輪

NPO法人犬と猫のためのライフボート〜子犬子猫の里親募集中〜

■ BOOKS & MORE ■












ひな姐さんご愛用の食器


はなびのお腹に消化器サポート



カビるわが家の必需品





換毛期になくてはならない逸品

 

■管理人よりお願いなど■
写真および記事の無断転載はお断りいたします。管理人が不適切と判断したコメントは、断りなく削除いたします。
当サイトはリンク・フリーですが、相互リンクはお受けしておりません。
なお記事に直接関係のない英語の質問にはお答えしかねますのでご理解くださいませ。
☆管理人へのメールは
neko2eigo☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてください)
までお願いします。
MOBILE
qrcode
<< 影絵劇場開幕。 | main | 年の瀬のおまけ 壱。 >>
番外編。





ロックの殿堂ジャパン特別企画展
『ロックスター忌野清志郎展覧会』


音符 東京 音符
2017年12月23日(土・祝)〜2018年1月28日
11:00〜20:00
*12月30日〜1月2日は休館
会場:ロックの殿堂ジャパンミュージアム
http://rrhfj.com/

音符 大阪 音符
2018年2月10日(土)〜
会場:ATC


クリップ

ギター、衣装、自転車、絵画、
そのなかに
数本のストラップも展示されています 音符

行ってきました。


音符


最後の1本になったこの鯛も








ガラスケースに並んでいました。






めで鯛ストラップは

2008年2月10日に行われた

武道館完全復活祭のために作りました。

革の部分のキズや傷みがほとんどありません。

両隣と比べるとそれがよくわかります。

それがやり切れない思いでした。






もしこれからご覧になるかたは、

そもそも遠く離れたところから見る前提なので

いろいろお目こぼしください。



おしまいに、
ステージではほとんど見えなかった背中側。





絵


原画を見る機会が少ない絵画作品の充実が
とりわけうれしかったです。

わけても
間寛平さんのやわらかい笑顔の前から
なかなか動けませんでした。

清志郎さんはアースマラソンの応援ソングを
歌っていました。

亡くなる4ヶ月足らず前の作品です。


アースマラソンが最終盤に差しかかり、
北米大陸を走っていた寛平さんが
清志郎さんの訃報を受け、
路肩で声をあげて泣いていた姿が
この笑顔にダブってどうにもいけません。




 
| その他 | 10:03 | comments(4) | - |
コメント
ほとんどまっさらなベルト部分が切ない......。でも、清志郎さんは、こうして今もたくさんの人の心の中で「完全復活」し続けていらっしゃる気がします。ああ、月並みなことしか言えないけれど、消えちゃってなんかいない!って、そう感じます。ひと針ひと針、こてちさんが縫い留めたスパンコールといっしょに、キラッキラ♪
| ニャンタのおば | 2017/12/27 8:50 AM |
☆ニャンタのおばさん、
コメントをありがとうございました。こんな革の端っこなんて誰も見ないだろうなぁと思いながら、わたくしにはそこが一番こたえました。
そうだとも!「完全復活」は続く♪
余談ですが、楽器もストラップも衣装もみんな清志郎さんの付属物ですけれど、音楽と絵は彼の作品なので、展示された絵画はすべて生き生きとそこにありました。
| こてち | 2017/12/27 11:01 AM |
こてちさんが大切に作ったキラキラ輝くストラップを見て
キラキラ輝く清志郎さんの姿も脳裏に映し出されます。
先日、ラジオから“トランジスタ・ラジオ”が流れてきました。
♪君の知らないメロディー きいたことないヒット曲♪
初めて聴いた時も今聴いてもなんかしらドキドキワクワクするのです。
知らないことの扉を開いてくれて、これからもそんなことに気づかせてくれるがいっぱいあるのだ清志郎さんは。
と脳内リフレインで歌いながら感じとりましたです。
| ぽぽろ | 2017/12/27 9:36 PM |
☆ぽぽろさん、
トランジスタラジオは折に触れてラジオから流れてきてほしい色褪せない名曲ですよね♪
ストラップを見ると、それぞれの場面場面が浮かびます。はなびんのちゃいちゃいする手先を避けながら、あと何度でもチクチクしてみたかったなぁ。
| こてち | 2017/12/28 3:08 PM |
コメントする