<< セルフよしよし。 | main | 日曜日のおまけ。 >>
2017.12.16 Saturday

土曜日のおまけ。




友人から、

もう着ないというダウンジャケットをもらって、

寒がりてっちゃんの敷布団にと、

枕カバー状の袋を縫って中に入れた。


インスタにはあげたけれど、

それはすぐさまはなびんに乗っ取られた。



まあ、普通のできごとである。



そこで場所を移し、

ヒーターも仕込んで今一度チャレンジしたら、

てっちゃんが実に日本猫らしく

ぽっふりと寝てくれた。



IMG_20171204_163445_528s.jpg
この1枚のみスマホ撮影



すると、


あれあれ(内心はやっぱりだけど)……?!



























てしっ。



ぐぐぐいーっ。






……。














はなびん、その右手っ!














なまじお座布団の上で丸くなる

日本猫のイメージを追求したばかりに、

押し出されそうになっている

てっちまんを支える がない。









ものすごくあわてた飼い主は一計を案じ、

穴が空いてしまった手袋を

無理矢理ブックエンドにかぶせた。


妙案 ではあるまいか!!!







皇子をたなごころで支えるウールの手!







昨日の写真を思い出していただければ、

賢明なる読者諸兄はすでにおわかりかと思うが、

手袋ブックエンドでは支えきれず、

てっちゃんは飛び出した。



仕方なく座布団猫のイメージを諦め、

すでに片づけてあったあの涼しげなクーハンベッドを

再び引っ張りだし、

ヒーターと布団を仕込んでウールでくるむ。


さようなら、猫座布団。








ま、いいよね、

てっちまんがよければ、それで。








ダウンジャケットは

しっかり仕事をしてくれています。

順繰りに、ときに団子状に愛用中。

末永く使わせていただきます。

どうもありがとう音符





今日のトコロはてっちゃん椅子でおやすみ。

にほんブログ村 英語ブログへ



ピン

2018s200.jpg

猫ネコ英語卓上カレンダー発売中 音符
画像をクリックすると、別サイトへ飛びます。

 
コメント
手(手袋だけど)は、はなびんをなでるためではなく、てっちゃんを支えるためにあったのですね。
ふわふわの羽根布団で眠る皇子を、できることなら私の手で支えて差し上げたい。
でも、冬仕様のクーハンベッドも広々としていいかな?
ただし、1人で寝るならばね。
☆キウイさん、
ほんとにもうもう、最初は手が出ました。自分の手が。わたわた慌ててその辺にブックエンドとして本来の仕事をしていたそれを外して、手袋をぐいーーーっと被せたんですのよ。でも結局しまってあったクーハンベッドを引っ張り出しました。たった今、2名はくっついて寝ています。そーーっとしとかないと。
  • こてち
  • 2017.12.19 Tuesday 12:38
コメントする








 
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
 ■ 主な登場猫たち ■

ひな
ひな(白黒猫17歳くらい)
2004年2月14日からこてち
の母と暮らす大きな女子


てっぺい
てっぺい白茶猫12歳)
2006年 夏生まれ
こてちと暮らす心優しき男子


はなび
はなび(シャムサビ猫10歳)
2008年 夏生まれ
こてちと暮らす強気な女子


食客A
食客A(白黒猫推定16歳)
食客にして毅然たる女子
☆ 2013年8月1日永眠


ゆめ
ゆめ(白黒猫7歳)
2006年夏生まれ
いもうとと暮らす内気な女子
☆ 2013年9月30日永眠


メリー
メリー(メインクーン9歳)
2006年3月生まれ
ウリと姉妹
2013年末、いもうとの家族に

☆ 2015年3月6日永眠

ウリ
ウリ(メインクーン12歳)
2006年3月生まれ
メリーと姉妹
2013年末、いもうとの家族に





Instagram

    ”Instagram"

■買わずに飼おう■












東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

犬猫救済の輪

NPO法人犬と猫のためのライフボート〜子犬子猫の里親募集中〜

■BOOKS & MORE■



























ひな姐さんご愛用


はなびのお腹に欠かせません



カビるわが家の必需品





ないと困り果てる!

 

■ 管理人より ■
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
写真および記事の無断転載はご遠慮ください。管理人が不適切と判断したコメントは断りなく削除いたします。
当サイトはリンク・フリーですが、相互リンクはお受けしておりません。
なお記事に直接関係のない英語に関するご質問にはお答え致しかねますのでご理解くださいませ。
☆管理人へのメールは
neko2eigo☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてください)
までお願いします。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM