CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
 ■ 主な登場猫たち ■

ひな
ひな(白黒猫16歳くらい)
2004年2月14日からこてち
の母と暮らす大きな女子


てっぺい
てっぺい白茶猫10歳)
2006年 夏生まれ
こてちと暮らす心優しき男子


はなび
はなび(シャムサビ猫8歳)
2008年 夏生まれ
こてちと暮らす強気な女子


食客A
食客A(白黒猫推定16歳)
食客にして毅然たる女子
☆ 2013年8月1日永眠


ゆめ
ゆめ(白黒猫7歳)
2006年夏生まれ
いもうとと暮らす内気な女子
☆ 2013年9月30日永眠


メリー
メリー(メインクーン9歳)
2006年3月生まれ
ウリと姉妹
2014年末、いもうとの家族に

☆ 2015年3月6日永眠

ウリ
ウリ(メインクーン11歳)
2006年3月生まれ
メリーと姉妹
2014年末、いもうとの家族に



Instagram

”Instagram"

 ■ 買わずに飼おう ■








東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

犬猫救済の輪

NPO法人犬と猫のためのライフボート〜子犬子猫の里親募集中〜

■ BOOKS & MORE ■














ひな姐さんご愛用の食器


はなびのお腹に消化器サポート



カビるわが家の必需品





換毛期になくてはならない逸品

■ 管理人よりお願いなど ■
写真および記事の無断転載はお断りいたします。管理人が不適切と判断したコメントは、断りなく削除いたします。
当サイトはリンク・フリーですが、相互リンクはお受けしておりません。
なお記事に直接関係のない英語の質問にはお答えしかねますのでご理解くださいませ。
☆管理人へのメールは
neko2eigo☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてください)
までお願いします。
MOBILE
qrcode
<< は〜なびん。 | main | 親近感。 >>
わがまま気ままな水曜日。



ちびオリヅルランに日向ぼっこをさせていたら、

寄り添って昼寝モードに入ったてっちゃん。








うしろにこーーーーんなに

スペースもギャッベも陽射しもあるのに

こんな小さな鉢植えでも

寄らば大樹のナントヤラなのか……?




Mind your own business.

ほっといてほしいにゃ。




greens


以下昔話

11年前に旅立った友人は所謂 green thumb を
持ち合わせないヒトでした。

彼女がニューヨークで学び直していたときに、
ポトスを枯らしたという話を聞いて、
「どうずればポトスが枯れる?」とたずねたところ、
「世話いらずだと言われた」という返事。

「水やりした?」ときいたら無言になった
という出来事を、
つい最近になって思い出したのですよ。

なぜなら、
順調にこんもり育っていたポトス
先だってへなへなとしおれて驚愕したから。


友人は呵々大笑したことと思います。


気温の乱高下を考えずに水やりをしたせいだろうか。

慌てて先端を全部切り取って水に入れたら
しゃきっとしたので、
発根したらまた植えてやり直そう。





まさか植物で彼女を思い出そうとは。

しかしそれはそれで
懐かしく昔話を反芻したのだった。



この鉢とバランスがとれるくらいこんもりと
育っていたのに、失敗失敗。





しばらくのあいだ件のオリヅルランを。
すっかすかだけど……。


早春はこんもりだったの図。

矢印







観葉植物は極力買わないようにしてるから、

うちはポトスとオリヅルランの使い回しばっかりだね、

てっちゃん。



アボカドの種を育てるのも
いい加減にやめたほうがいいにゃよ。

にほんブログ村 英語ブログへ


うん。


 

けんた ハート いぬ 

ミグノンプラン



旅先で必要になり、
箱入りのしっとりやわらか系ティッシュを買ったものの、
荷物の都合で箱はあきらめて中身だけ取り
出し、
コンビニ袋に入れて持ち帰った。


IKEAの保存袋に入れて活用中。
どこかで見たアイデア。


 

 

| てっぺい | 08:26 | comments(4) | - |
コメント
何言ってんすか、ポトスは普通に枯れますよ。
ええ、いくらでも枯れますともよ。
カントーでもトーホクでも枯れます(きっぱり)!
| 藏ゆ | 2017/04/19 9:25 AM |
オリヅルランに優しく寄り添ってひなたぼっこのてっちゃんは紳士♪
家は台所でオリヅルランの鉢に水やりしてると
どこからともなくすっ飛んできて
葉っぱにガシガシと穴をあけて去っていきます・・・・・・

ポトスはうん十年前に枯らしてしまいましたが
オリヅルランはどんどん増やしてしまい
どうするつもりだと苦情が来て、ここ数年自粛しております。

| ぽぽろ | 2017/04/19 7:40 PM |
おやまあ、「ちょんちょこりん」にされるくらい&#32363;栄していた
オリヅルランさん、コンパクトになっちゃって。
てっちゃんの寝息がかかるなんてうらやましいかも。

| 三毛猫 | 2017/04/21 12:38 AM |
☆蔵ゆさん、
なぐゎ〜〜〜〜い人生で初のできごとでしたわ。ほほほ〜〜♪

☆ぽぽろさん、
春先、猫草も見つからず、タネを蒔いた大麦も伸びず、という時期はオリヅルランに穴があくことがありますあります。オリヅルランは(正直に言って)ポトスほど大切にしておりません……。だってあの繁殖力をもってすれば、わが家から絶えることはないと思うんですもの。お互いに気をつけましょうね、ぽぽろさん。

☆三毛猫さん、
ちょんちょこりんのちびツルたちを切って育てて……エンドレスですの。今回はこの睡蓮鉢をポトスに譲るつもりが、こんなことに。よよよ。撮れなかったんですが、あごまでのっけてました。ふぅ。
| こてち | 2017/04/21 10:01 AM |
コメントする