CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
 ■ 主な登場猫たち ■

ひな
ひな(白黒猫16歳くらい)
2004年2月14日からこてち
の母と暮らす大きな女子


てっぺい
てっぺい白茶猫10歳)
2006年 夏生まれ
こてちと暮らす心優しき男子


はなび
はなび(シャムサビ猫8歳)
2008年 夏生まれ
こてちと暮らす強気な女子


食客A
食客A(白黒猫推定16歳)
食客にして毅然たる女子
☆ 2013年8月1日永眠


ゆめ
ゆめ(白黒猫7歳)
2006年夏生まれ
いもうとと暮らす内気な女子
☆ 2013年9月30日永眠


メリー
メリー(メインクーン9歳)
2006年3月生まれ
ウリと姉妹
2014年末、いもうとの家族に

☆ 2015年3月6日永眠

ウリ
ウリ(メインクーン11歳)
2006年3月生まれ
メリーと姉妹
2014年末、いもうとの家族に



Instagram

”Instagram"

 ■ 買わずに飼おう ■








東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

犬猫救済の輪

NPO法人犬と猫のためのライフボート〜子犬子猫の里親募集中〜

■ BOOKS & MORE ■














ひな姐さんご愛用の食器


はなびのお腹に消化器サポート



カビるわが家の必需品





換毛期になくてはならない逸品

■ 管理人よりお願いなど ■
写真および記事の無断転載はお断りいたします。管理人が不適切と判断したコメントは、断りなく削除いたします。
当サイトはリンク・フリーですが、相互リンクはお受けしておりません。
なお記事に直接関係のない英語の質問にはお答えしかねますのでご理解くださいませ。
☆管理人へのメールは
neko2eigo☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてください)
までお願いします。
MOBILE
qrcode
<< おもてなし番外編 #2。 | main | 番外編。 >>
もう少しおもてなし。


ウリさんはヒトづきあいが苦手で、

ヒトの心を忖度するのが上手だったメリーさんに

かばってもらいながら、

猫カフェでの生活を送ってきたのだと思われる。


いもうとの家に順応できたのも、

メリーさんがいてくれたからかもしれない。


その支えを亡くして2年、

ようやく、

自分を表に出して生きられるように

なってきたのかな?


近頃とみにメリーさんに似てきた。

きゅるっとおだやかな瞳がまるでメリーさんみたい。







いもうとが足を伸ばして座っていると、

だしぬけに膝にのってきて甘えることもあって、

重いものだから脚が笑っちゃうそうな。








なんのことにゃ?







最初は猫パンチがすごくて触れなかった。

もちろん爪なんて切れなかった。

ブラッシングができなくて毛玉だらけになった。

病院へ連れて行くなんて芸当はとてもできなかった。







おとな猫は懐かないなんて、

2年や3年で決めつけるのはやっぱりどうかと思う。





ウリさん、

これからもカリカリダッシュで健康に気をつけて、

メリーさんの分も長生きしてください。




おとな猫だって

しあわせになれるのにゃっ 音符





 

ウリさん要素も健在〜。

にほんブログ村 英語ブログへ

撮影:いもうと


おもてなしを自動更新しています。


 
 


 
 
| メリ・ウリ | 00:00 | comments(5) | - |
コメント
ウリさん きょうもゴージャスでキュート。
人だって 自分であること 自分を出すことうまくできないんだよ。
ゆっくりでいいよね。
万人向けでなくていいもんね。 
の〜んびりウリさんの日々を楽しんでね。
| きゃろりん | 2017/04/12 7:51 AM |
>猫パンチがすごくて触れなかった
>爪なんて切れなかった
>病院へ行くなんて芸当はできなかった
ウリさんに勇気をもらいました。
ふぅちゃまもいつかウリさんのように一歩踏み出せるかなぁ。
| lambi | 2017/04/12 10:30 PM |
ウリさんはウリさんのペースで進みましょ。
仔猫とは違って大人猫はそれまで育った環境もあるので
時間がかかるかもしれないけど懐かないわけじゃないですよね。

ウチに来た約1歳の大人猫はいつも一定距離を置いて
飼い主のことを「敵じゃない生き物」くらいの認識でした。
4年経ったある日、座っている飼い主に身体を預けてもたれてきました。
その時は脳内のくす玉が割れて「おめでとう!」の垂れ幕が下りてましたよ(笑)
未だに抱っこ嫌いだし爪切りNGですけど
目が合うと近づいてきてスリスリゴロゴロ…
愛おしくてしょうがないです。
| A | 2017/04/13 5:35 PM |
 猫飼い経験が今の福太郎と前猫しかないですが、
3才過ぎで同居をスタートさせた前猫は、猫飼い初心者の
わたくしにとってはベストだったと思います。

 福太郎は4ヶ月くらいの幼猫で我が家にやってきましたが、
そのやんちゃさに翻弄されまくりました(今でも少し
翻弄されてますけど〜〜)。

 福太郎に『早くオトナになりな〜』とよく言い聞かせてました。
彼は勘違いをして、“大きくなればいいんだね!”とばかりに
成長しましたけどね〜〜

 ウリさん、こてちさんの妹さんとの楽しい暮らしは始まったばかり、
う〜〜んと甘えて、う〜〜んと楽しんでね!!
| nonoji-souris | 2017/04/13 8:50 PM |
☆きゃろりんさん、
万人向けにはなれないウリさんは、ようやくほんとうに生きやすい場所に出会ったのかもしれません。猫には選べませんから、よかったなぁと思います。

☆lambiさん、
ふぅちゃまには外で生きていくために身につけた所作がありますから、もうひとつハードルは高いかもしれません。ちったんが少しずつ言い聞かせてくれるといいですね。応援しています!

☆Aさん、
ぽちゃっとしたあのかたですね♪ 脳内のくす玉が割れるところ、容易に想像できます。ひなが敷居を越えて居間に入ってきたときも、脳内にファンファーレが響き渡りました。もちろん「祝・居間デビュー!」の垂れ幕つきで。
てっちゃんですら、抱っこきらいで爪切りNGですよ。寝込みを襲うんです……。

☆nonojiさん、
仔猫とつき合う体力ってねぇ。仔猫のほうはぱたっと電池切れしてその場で寝ちゃいますけれど、オトシゴロのヒトはそうもいかず。あらま、福坊ちゃまったら、勘違いを。大きくなりましたものね♪
どんなウリさんになっていくのか楽しみです!
| こてち | 2017/04/14 1:52 PM |
コメントする