CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
 ■ 主な登場猫たち ■

ひな
ひな(白黒猫16歳くらい)
2004年2月14日からこてち
の母と暮らす大きな女子


てっぺい
てっぺい白茶猫11歳)
2006年 夏生まれ
こてちと暮らす心優しき男子


はなび
はなび(シャムサビ猫9歳)
2008年 夏生まれ
こてちと暮らす強気な女子


食客A
食客A(白黒猫推定16歳)
食客にして毅然たる女子
☆ 2013年8月1日永眠


ゆめ
ゆめ(白黒猫7歳)
2006年夏生まれ
いもうとと暮らす内気な女子
☆ 2013年9月30日永眠


メリー
メリー(メインクーン9歳)
2006年3月生まれ
ウリと姉妹
2014年末、いもうとの家族に

☆ 2015年3月6日永眠

ウリ
ウリ(メインクーン11歳)
2006年3月生まれ
メリーと姉妹
2014年末、いもうとの家族に



Instagram

   ”Instagram"
こてちのインスタグラム

 ■ 買わずに飼おう ■








東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

犬猫救済の輪

NPO法人犬と猫のためのライフボート〜子犬子猫の里親募集中〜

■ BOOKS & MORE ■














ひな姐さんご愛用の食器


はなびのお腹に消化器サポート



カビるわが家の必需品





換毛期になくてはならない逸品

 

■管理人よりお願いなど■
写真および記事の無断転載はお断りいたします。管理人が不適切と判断したコメントは、断りなく削除いたします。
当サイトはリンク・フリーですが、相互リンクはお受けしておりません。
なお記事に直接関係のない英語の質問にはお答えしかねますのでご理解くださいませ。
☆管理人へのメールは
neko2eigo☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてください)
までお願いします。
MOBILE
qrcode
<< 土曜日のおまけ。 | main | シングルベッド。 >>
日曜日のおまけ。


この日も猫団子発見!

いつもより空間を上手に使っているように見える。

てっちゃんが敷かれていることに変わりはないが。







はなびんが毛づくろいを始めても、







ブルマーに顔をうずめて眠るてっちゃん。







おっと、てっちゃんが起きた。







そのまま穏やかな眠りに

戻ったように見えるかもしれないけれど……、






えーと、ですね、

はなびんはぶちぶちとヒゲを刈っております。


やめれっ!とてっちゃん。







両者ともこの顔である。

これは修復不能と思われる。







ずいっと。







このあとてっちゃんは、

床に立てかけてあったこのドームベッドの

上半分を見つけ、

どうやったらそこに入れるか思案し始めた。


それではいささか不憫なので、

とりあえずそれを拾い上げて「てっちゃん椅子」にのせ、

その辺にある暖かそうなものを放り込む。


すると、

躊躇なく跳び上がって収まるてっちゃん。











「てっちゃん椅子」のクッション下に仕込んである

猫ヒーターにとっても、

ウールのシロクマ毛布にとっても、

それらをいろっいろ考慮して冬を迎えたはずの

飼い主にとっても、











不本意である。








さらにはきつく丸まって寒そうに寝ているから、

パイ包みスープのごとくフリースで覆う。



なんだかすべてが情けない絵面だが、

 


てっちゃんが満足ならいいよ……。

にほんブログ村 英語ブログへ

すぐ左上にいつも使ってる屋根付きドームベッドが
置いてあるけどね……。
うん、いいんだ、そんなこと。


はなびのしっぽのあたり、フリースの下にニットを棒状に丸めて
ベッドの縁にそわせて少し空間を拡張してある。
だからどうしたって話ですよ。
飼い主の地味な努力を吹聴したところで、ねぇ……。



 

猫  ハート  肉球  ハート  いぬ 
 

 
| てっぺいとはなび | 10:10 | comments(2) | - |
コメント
はなびん用に拡張工事を施したベッド!
一度しか取れないサラダバーのある店で、まず皿の外縁に沿って
パイナップルをはみだすように並べて面積を広げ、
それが落ちないようにポテトサラダをセメント代わりにして補強をはかり、
しかるのちに中心にトマトだのブロッコリーだのをバベルの塔のごとく
つみあげるとたくさん盛れる。
同じような工法ですね。
大食いではないと思っているけれど、若いころはそんな風にしてた
こともあったなあ…
| 三毛猫 | 2017/02/28 11:19 PM |
☆三毛猫さん、
拡張工事ははなびんのためでなく、普段は手前側ではみだしそうになっているてっちゃんのために行いましたの。この日ははなびんのブルマーを支えていましたけど。
なんと理にかなったサラダの工法! ポテトサラダをセメント代わりに使うところが秀逸です。一回だけ盛り放題とか、詰め放題とかが苦手で尻込みするんですが、若いころのこの工夫は楽しそうだなぁ。パイナップルがあまり好みでないわたくしなら、なにを土台にして皿面積の拡張を図ればいいかしら……。
| こてち | 2017/03/01 11:58 AM |
コメントする