CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
 ■ 主な登場猫たち ■

ひな
ひな(白黒猫16歳くらい)
2004年2月14日からこてち
の母と暮らす大きな女子


てっぺい
てっぺい白茶猫10歳)
2006年 夏生まれ
こてちと暮らす心優しき男子


はなび
はなび(シャムサビ猫8歳)
2008年 夏生まれ
こてちと暮らす強気な女子


食客A
食客A(白黒猫推定16歳)
食客にして毅然たる女子
☆ 2013年8月1日永眠


ゆめ
ゆめ(白黒猫7歳)
2006年夏生まれ
いもうとと暮らす内気な女子
☆ 2013年9月30日永眠


メリー
メリー(メインクーン9歳)
2006年3月生まれ
ウリと姉妹
2014年末、いもうとの家族に

☆ 2015年3月6日永眠

ウリ
ウリ(メインクーン11歳)
2006年3月生まれ
メリーと姉妹
2014年末、いもうとの家族に



Instagram

   ”Instagram"

 ■ 買わずに飼おう ■








東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

犬猫救済の輪

NPO法人犬と猫のためのライフボート〜子犬子猫の里親募集中〜

■ BOOKS & MORE ■














ひな姐さんご愛用の食器


はなびのお腹に消化器サポート



カビるわが家の必需品





換毛期になくてはならない逸品

 

■ 管理人よりお願いなど ■
写真および記事の無断転載はお断りいたします。管理人が不適切と判断したコメントは、断りなく削除いたします。
当サイトはリンク・フリーですが、相互リンクはお受けしておりません。
なお記事に直接関係のない英語の質問にはお答えしかねますのでご理解くださいませ。
☆管理人へのメールは
neko2eigo☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてください)
までお願いします。
MOBILE
qrcode
<< 動物愛護法に関する番外編。 | main | St. Valentine's Day >>
アラレ。



That was close, wan't it?

ぎりぎりで間に合ったにゃね。

にほんブログ村 英語ブログへ    洗濯物セーフ!  人気ブログランキングへ
 

close = ぎりぎりの、きわどい
close には動詞、形容詞、副詞、名詞とそれぞれにたくさんの意味がありますが、表題の言い回しは上記の意味を持つ形容詞です。

Phew, that was close!
うっわー、ぎりぎりセーフ!

It was a close call!
あぶないところだった!
間一髪だった!

「あぶないところだった」だけでなく、
「惜しかった」という意味にもなります。

It sure was close!
もうちょっとだったのに!
惜しかった!

週末にorendaの母さんと『作家が創る ひなまつり展』を見に出かけ、おいしいお蕎麦をいただき、満足して帰宅し、出してあった洗濯物を取り込んだとたんにバラバラバラッと跳ね返る勢いで降ってきたアラレ。はなびんもびっくりして思わず足が止まったくらい。このところ晴れていたと思ったら突然小雪が舞うような日が続いて油断がなりません。


オレンも一緒に行ったんだよね〜。


orendaの母さんが惚れ込んだお雛様。ほんとうにいいお顔で、自信にあふれて少しふっくらした女雛と、ちょっと弱気な男雛の表情が、猫あるあるで秀逸でした。売約済み……。次回に深く期待するorendaの母さんでした。


山の上ギャラリーのサイトで各種作品がご覧になれます。

にほんブログ村 英語ブログ  猫  人気ブログランキング

けんた いぬ
浅田美代子さんの呼びかけによる『動物愛護法改正』を求める署名活動。
http://miyokoasada.com/

 

| はなび | 09:03 | comments(3) | - |
コメント
猫雛様人形、すてきですねえ。
リンク先で大きな写真を見たら、ふたりの目が、たのしい。
愛し合ってるというより牽制し合ってるような目つき!
目の前に、アラレまぶしのはなびんゴマ団子がお供えしてあるのかも。
| ニャンタのおば | 2017/02/13 11:58 AM |
ああ、そうだお雛様を出さなくては。
段飾りでなく、ガラスのケースに入った親王飾りだから
とっても簡単なんですけれど、しまってある押入れの前に
いろいろ障害物がありましてね。

こてちさん方面はアラレが降ったんですか。
こちらは小雪がちらちらでしたが、全然積もらずたいしたことは
ありませんでした。
はなびんも思わず足を止めて見てしまうような光景だったのですね。
| 三毛猫 | 2017/02/13 11:37 PM |
☆ニャンタのおばさん、
そうなんです! 細く描かれた目にそれはもうたっぷりと表情が込められていて、orendaの母さんは目の下にすっと引いてある線が雄弁なのだと言っていました。お雛様の表情を壊すといけないので胡麻団子にはきっぱり遠慮していただきましょう。

☆三毛猫さん、
どうか障害物を少しずつとりのぞいて出して差し上げてくださいませな。きっとよろこばれますよ♪
この瞬間だけだったんですが、急にばらばらと降り出して、はなびんならずともびっくりしました。今日はまた三毛猫さん地域も寒いとか……。お気をつけくださいませ。
| こてち | 2017/02/14 8:55 PM |
コメントする