<< さらにおもてなし。 | main | おもてなしはあとひと息。 >>
2013.10.21 Monday

おもてなしは続く。



ゆめちゃんはエノコログサがだーい好きでした。

ある方が、
ご自身は高層マンションにお住まいなのに、
近隣の空き地やなにかで、
ゆめちゃんのために夏中ネコジャラシを
探し続けてくださっていました。

9月には全く食べなくなっていたけれど、
いもうとはその「気」だけでもいいと思い、
ガラス瓶に活けていました。

夏も終わりに近づき、
「あまりいいのがないんですけど」
と丁寧に水に差して運んでくださったそうです。

9月30日の朝も、若い草をやっと探してきてくださって、
「あまりいいのが・・」とおっしゃるので、
「ありがとうございます。今朝お別れして・・」と
言うのが精いっぱいだったそうです。

そのエノコログサは一緒に天に昇りました。



ゆめちゃんが渡ったと思われる虹。
その方の奥様が撮ってくださいました。
写真の使用をお許しいただき、ありがとうございます。


右下の端にスカイツリーが写っています。
ゆめちゃんも見物したかなぁ。


いもうとはちゃんと渡れたか
ちょっと心配だと言っています。


軽々としたステップで、
ちゃんと渡ったよね〜〜。

不要になった猫ごはんや砂が
たっぷりとうちへ送られてきました。
しかるべき猫たちのお腹を満たしてもらいます。
ゆめちゃん、ありがとう。
 

ゆめちゃんが使者を遣わすかもしれないから、
タワーと基本一式はおいておくそうです。
得も言われぬいい響き。

きっといつの日か
ぜーんぜん人見知りしない
留守番どんと来いっ、な
ばあちゃん猫か
なにかが

来るんじゃ

ないかと

思う




人気ブログランキングへ
うれしくておいしかったね。
にほんブログ村 英語ブログへ

撮影:いもうと

 
2014猫ネコ英語カレンダー.jpg

2014猫ネコ英語カレンダー
お申し込み受付を開始しました。
ゆめちゃんもいますよ♪
こちらです。

 
コメント
一番ラストのお写真、ゆめちゃんの眉毛が『とってもおいしっ!』って
感じになってますね☆

 いつの日か、妹さんの側にゆめちゃんからの託されさんがいると
いいですね。
ウチのデン子は焼き餅焼きだったから『私以外は絶対ダメ!』と
言ってるみたいです。
  • nonoji-souris
  • 2013.10.21 Monday 05:30
ゆめちゃん みなさんに愛されて よかったね。
それだけ ゆめちゃんがくれたものが おおきかったんだね。
ありがと ゆめちゃん。
  • きゃろりん
  • 2013.10.21 Monday 07:51
そんな頼もしいエノコログサ供給隊員がついててくださったなんて。
しあわせな猫生でしたね。

うむ、歩いてのぼるにはちょいと斜度のきつい虹ですが、
ゆめちゃんなら、軽々と優雅にステップを刻んで昇ったことでしょう。
あるいはガラスの展望エレベーターがついていたかも。
お使者の件は、ゆっくり、きっちり、オーディションして選んでね。
幸せな猫生を送ったのね、ゆめちゃん。
きっと、いい行いをしていたからよ。

いつになるか分からないけれど、ある日、トントンとノックをして
ゆめちゃんからのミッションを携えたニャンが来るのかな。
  • 伽美
  • 2013.10.21 Monday 14:03
いろんな方がゆめちゃんを愛していたのを知ってうれしい。
きっと空の風をうけてなびくエノコログサにじゃれているうちに
ゆめちゃんは足取りも軽く、傾斜も高さもものともせず渡ったと思います。
  • 三毛猫
  • 2013.10.22 Tuesday 00:53
しなやかに尻尾を伸ばして、少し振り返りながら
ちゃぁんと渡ったと思います。

ゆめちゃんの旅立ちを寂しく思う人が
ここにもいらしたこと、何と申しましょうか、
遠くに居ながら同じ涙を流す方を近くに感じました。
とてもおいしそうなエノコロ草、
ひと摘みごとに心を寄せて…。何ていい人なんだ。。。
  • 藏ゆ
  • 2013.10.22 Tuesday 10:03
☆nonojiさん、
その方のお陰で、都会暮らしでも大好きなエノコログサを堪能できたゆめちゃんはしあわせだったと思います。
焼き餅デン子さんのお眼鏡にかなう猫さんがそのうちきっと♪

☆きゃろりんさん、
あんなに人見知りだったのに、たくさんのみなさんに愛していただけて、しあわせな猫でした!

☆ニャンタのおばさん、
ほんとうにありがたいありがたいことでした。展望エレベーターに乗っていったか、ふ〜んわりと飛んでいったか、つま先で軽くステップを踏んでいったか、どれもゆめちゃんに似合いそうです。きっと厳正なるオーディションが行われるでしょうね♪

☆伽美さん、
ヒトをしあわせにしてくれる猫たちの行いはみんな花丸ですね。ゆめちゃんはしあわせだったと思います。ノックの音がいつになるのか、楽しみに待ちます♪

☆三毛猫さん、
苦しみを地上に置いて、腕にエノコログサを抱いたゆめちゃんがちょっと振り返ったりしながら、軽やかに渡っていったと想像するとやっぱり涙が出ます。たくさん愛されて、しあわせな猫でした。

☆蔵ゆさん、
空き地が少しずつ減っていき、エノコログサ供給はどんどんむずかしくなっていったと思うんです。それでも草の根元をかき分けて、やわらかい葉を探してくださいました。心にかけてくださる方々としょう吉さんのような猫さんに支えられたら、急な虹だって軽々と渡れたはず!
  • こてち
  • 2013.10.24 Thursday 08:44
コメントする








 
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
■ 主な登場猫たち ■
ひな
ひな(白黒猫20歳くらい)
2004年2月14日からこてち
の母と暮らす大きな女子

☆ 2020年2月13日永眠

てっぺい
てっぺい白茶猫13歳)
2006年 夏生まれ
こてちと暮らす心優しき男子


はなび
はなび(シャムサビ猫11歳)
2008年 夏生まれ
こてちと暮らす強気な女子


食客A
食客A(白黒猫推定16歳)
食客にして毅然たる女子
☆ 2013年8月1日永眠


ゆめ
ゆめ(白黒猫7歳)
2006年夏生まれ
いもうとと暮らす内気な女子
☆ 2013年9月30日永眠


メリー
メリー(メインクーン9歳)
2006年3月生まれ
ウリと姉妹
2013年末、いもうとの家族に

☆ 2015年3月6日永眠

ウリ
ウリ(メインクーン13歳)
2006年3月生まれ
メリーと姉妹
2013年末、いもうとの家族に





Instagram

    ”Instagram"

■買わずに飼おう■

いつでも里親募集





東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

犬猫救済の輪

NPO法人犬と猫のためのライフボート〜子犬子猫の里親募集中〜

■ 管理人より ■
ご訪問ありがとうございます。写真および記事の無断転載はご遠慮ください。管理人が不適切と判断したコメントは断りなく削除いたします。
当サイトはリンク・フリーですが、相互リンクはお受けしておりません。
なお記事に直接関係のない英語に関するご質問にはお答え致しかねます。
☆管理人へのご連絡メールは
neko2eigo☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてください)
までお願いします。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM