2018.07.09 Monday

今日も番外編。






 
いくつもの川が水の道筋を外れて流れ出し、

橋を押し流す様子に、

 
あのとき、目は津波の映像を見ていながら

現実として認識できなかったように、

 
水が持つ圧倒的な力に言葉を失いました。


河川が多く、水の豊富な国は

その水にねじ伏せられる歴史もあるとは言え、

 
まさかこんな大災害になろうとは

思ってもみないことでした。


 
どうすればいいのかまごまごするばかりですが、

この先も役立つはずの募金にとっかかりを求めました。

参考までにYahoo!基金のページを
ここに貼っておきます。


平成30年7月梅雨前線等による大雨被害
緊急災害支援募金(Yahoo!基金)

https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630036/



今後の救出活動に支障を来すようなことが
これ以上起きませんように。

 
2018.07.05 Thursday

そして番外編。




今日は英語どころか猫にすら関係ない

アボカド談義。







はなびんの向こうに









半分に切られたアボちゃん。


たいへんよくがんばっている!


切った本人こそそのがんばりを

みならうべきであろう。








先月、鉢植えにしたちびアボちゃん。





実は大きなアボちゃんが倒れそうになって

大騒ぎをしていたころに、

文字どおり大樹の陰でほぼネグレクトされ、

それこそあっちへ倒れこっちへ倒れしながら

密かにひょろひょろと育っていた

中くらいのアボちゃんがいる。









ごめんよ〜〜〜〜!

急ぎ鉢を大きくして謝った。







大昔にアメリカは西海岸で、

水に落ちないように爪楊枝を刺されたアボカドの種が

コップやビンで水栽培されているのを

あの家やこの家のキッチンで目にして、


すぐに自分でも水栽培をしてみたくなったものだった。


帰国してからも

そもそもGuacamole(ワカモレ アボカドのティップ)が

大好きだものだから、しょっちゅう作る。

畢竟アボカドの種がそこに!


発根しそうな種がほぼ見極められるようになってしまい、

爪楊枝を刺すのは気の毒なので、

あれこれ工夫しては

ヒヤシンスの球根みたいに育ててみていた。


最近、

『ととらのお店番日記』のtokiさんのインスタで見て、

ペットボトルの栽培道具をさっそく真似っこ。

ほとんどペットボトルに縁がない生活なので、

炭酸水を買ったのを機にしつらえてみた。

肩のところで切って逆さまに乗せただけ。

楽ちん♪







また種を捨てずにおいたのか!


懲りずに浸けるのか!


また発根するぞ!


大きく育つかもしれないぞ!


もぉ、いいんじゃないか!



ま、ン十年のあいだに、

天井まで育ったのは

後にも先にもあのアボちゃんだけなのでね。



「育ちそうなアボカドの種を捨てられない症候群」を

決定的にしたのが、

いとうせいこう著『ボタニカル・ライフ』。

少し引用させていただきます。

実際、アボカドの種を捨てる時ほど、
その不条理な重さに悩むことはあるまい。
〈中略〉
それならば、なぜその種を植えてみないのか。
なにしろ、売っているのは種なのだ。
決して果肉ではない。

【アボカド[1996.10.18]キリストとしてのアボカド】より引用


注:Amazonへ飛びます。




黄ばんだ単行本から引用したけれど、

文庫になっていたって話は以前書きましたっけ。



こう暑いと、

メキシコのビールと

 トウモロコシのチップスにワカモレ

慕わしい。


そのためにも体調を整える努力をしようとぞおもふ。

そして復活の暁には

今度こそ、

アボカドの種の、

あの不条理な重さに惑わされまいぞ。








切られた幹とひょろりんアボちゃん。
懲りるべし。


にほんブログ村 英語ブログへ


 
2018.06.07 Thursday

十二周年プレゼント 番外編。




ようやく闇鍋の中身を

ご覧いただける日がやってまいりました!



今回はそれぞれヤング(?!)
な写真を

マグネットにしてみました。



ひなさん(2014
)  はなび (2009)

てっちゃん (2009)

ウリさんとうしろ姿のメリーさん(撮影:いもうと







チャンさん、きゃろりんさん、おーちんのパパさん、
ナッツさん、桃まんさん、ばんさん、蔵ゆさん、
三毛猫さん、ニャンタのおばさん、Hiron
さん、
キウイさん、Kema
さん、黒山羊ネコさん、

しばぞうさん、あねままさん、じゅにあままさん、
ごとーさん、nonojiさん、いっちーさん、
うらまろさん、ちぃやんさん



以上の21名さまで抽選します。

お名前が落ちているかたは

いらっしゃいませんか?




ではでは、

猫のご機嫌等々鑑みまして抽選を行う予定です。

今しばしお待ちくださいませ〜 ♪






強風で折れたウチワサボテンを
小さい鉢にちょいと挿しておいたら
新芽がカワイイことになっている。


にほんブログ村 英語ブログへ



ピン

今年も始まっています。

中サイズ(200×40)




 
2018.05.03 Thursday

憲法記念日のおまけ。



〈 昨日の続き 〉

清志郎さんに合わせて作った

ストラップの土台がまだ2本残っていたので

その1本を小柄な彼女に合わせて切り、

革を縫う気力が見つからなかったから

犬友つながりの靴職人(すてき女子)さんにお願いして

切った部分に新たに革を縫い付けていただき、

プロの技術に感動をおぼえる。

思えばあの頃、

扱い慣れない革用の針で

何度指に穴があいたことか。



知識と技術と正しい道具。

最強なり!




準備完了。







生地がみるみる毛だらけになる……。








あの頃、


猫はいなかったのだ。







ずんっ。










やっとこさ 通した

細い細い細いビーズ針から


糸を抜いてくれるなっ!
















浮かせて縫い付けてあるスパンを


噛み切るんじゃないっ!









噛み切るなと言っておろうがっ!










なぜ座るっ?!








猫がいなかった頃は、

色違いのスパンやビーズをいくつも木皿に出し、

針もまた色違いの糸を通して

何本か針山に刺しておいたものだが、

そんなことは夢のまた夢となり、

ちょっと席を立つにも気を遣う。


そうは言っても、

こんなわちゃわちゃした騒ぎのなかで

清志郎さんのストラップを作ってみたかった

という気持ちに変わりはない。


カクダイキョウというヤツが

必要だとしても、

はなびがぺったりと座って

パゲたお腹を預けたストラップが

照明を浴びるさまを想像すると

ふくふくと楽しい。




犬友M嬢のお陰で

疑似体験をさせてもらいました。

ありがとう!


だいぶ猫毛を縫い込んでいると思います……。





白い手の皇子よ、おまえもか……。

にほんブログ村 英語ブログへ


 
2018.03.18 Sunday

日曜日のおまけ。


〈3月19日@8:45am 訂正追記あり〉



昨年末、都内で行われた

ロックの殿堂ジャパン特別企画展
『ロックスター忌野清志郎展覧会』


もちろん出かけまして、

ストラップも展示していただいたので、

ブログにも書きました→ 



再掲


展示は2月10日から

大阪ATCへ移動。

展示は差し替えもあると聞いていたので、

どのストラップが出向くのかしら、

と思っておりました。




そうしたら、

catmintさんが足を運んでくださっていて、

ストラップ写真をちょうだいしました。

お許しをいただいたので、

ここに。


じゃんっ 音符





一本多い!

トコロ狭し!

しかも、

われながら気に入っている【花札】がある!

久しぶりに現物を見たかった。




catmintさん、ありがとうございましたびっくりマーク





会期は終了しましたので、

展示物のなかでも

とりわけ大好きな絵を一枚。

この寛平さんの笑顔を見たら、

どんなときでも笑えるような気がするくらい。



 

清志郎さんはこんな笑顔を描き残して

4ヶ月後に旅立たれました。






人気ブログランキングへ

ギター ギター

にほんブログ村 英語ブログへ


ピン

会期をひと月勘違いしておりました。
本展覧会は現在も開催中です。
ATC(大阪南港)特設会場ITM2Fにて
4月8日(日)まで。

訂正してお詫び申し上げます。
ごめんなさい!

catmintさん、ご指摘を重ね重ね
ありがとうございました。


 
2018.02.18 Sunday

日曜日のおまけ。



この冬はヒヨドリの


ピキーーーッ


という声をあまり聞かないなぁと


心配していたら、



参 上 !


























































鳥








メジさん。






びゅっと飛び去るメジさんは

全然手に負えない。



鳥写真のインスタをあれこれ見ていると

あまりにも美しくて驚嘆いたします。

楽しい ぴのこ:)



ここはぶれぶれ大量生産でいいのだ。



だからレンズも三脚も買いませんってば。

にほんブログ村 英語ブログへ


先日あまのっちがラジオで言っていた。
「インスタ映え」ならぬ「インスタ萎え」。
笑った笑った。





 
2018.02.12 Monday

振替休日のおまけ。



手軽にスマホで写真を撮ったら

どんどんインスタにあげていけば

宙ぶらりんにたまっていくことはなかろうと思えど、

なまじブログ生活が長いものだから

気楽に放出していく習慣が全然身につかない。


ある記事に、

ブログはストック型メディアで

SNSはフロー型メディアである、


とあって、

なるほど自分はストックする傾向にあるなと思った。


SNSのリアルタイムの拡散力は強力だけれど、

フローしていくことになじみきれない。

棹さしてどっと流されていく感覚。



ともあれ、

スマホ写真がたまっていく理由を

考察してもちょっと空しいので、

時系列もなにもめちゃくちゃに

三連休でみなさんがお出かけ中のどさくさに

少しばかり放出 びっくりマーク



KINOKO



先日、早朝に玄関を出たら

地面の一部が異様に盛り上がっていた。

ふたを外すようにめくってみたら、

氷柱のごとき霜柱。





7、8センチあった。







KINOKO



某日、あの『切腹最中』をいただいた。






腹かっさばいた感じ。







餡と中にひそむ求肥がおいしくて

大好きになるも、

これを抱えて謝罪にあがるような目には

遭いたくない。









KINOKO



ずいぶんと前の東京タワーいろいろ。



増上寺と東京タワー。







見上げてみた東京タワー。







ビルに映った東京タワー。







KINOKO




猫ブログなので、てっちゃんで〆。

最近、寝ていると髪の毛が引っぱられて

頭がぐっと沈むことがある。

てっちゃんがずかずかと髪を踏んで

枕の上を渡っていくのだ。


この日の明け方は、

飼い主を起こすつもりが、

そのまま寝た……。






これはタイムリーに

インスタにあげた気がする。






どいて。

にほんブログ村 英語ブログへ


今週は英語記事がぐだぐだになりそうな予感。
むしろ確信。



 
2018.01.14 Sunday

日曜日のおまけ。



今日もこの時期に増えるメジさんの写真ですよ。


今年はなぜか

ピキーーーーッという声をあまり聞かない。

ヒヨが来ない分、なおさらメジさんばっかり。


変わり映えのないことで。
























これが「鳥トリ英語」の主役を張ったメジさん。










と、ここでごちそうさま〜〜。






たいていつがいで来るメジさんなので、

一羽が食べているあいだ待機していた相方さんが

すかさずミカンへ。
























胸の両側に風で逆毛が立っている〜 音符

























今年はヒヨドリが出遅れているのかしらねぇ。

にほんブログ村 英語ブログへ




 
2018.01.11 Thursday

鳥トリ英語(ってなんだそれ?)。



I'm pretty sharp-eyed despite my cute
appearance.


かわいく見えるけどけっこう目ヂカラあるチチチ。

にほんブログ村 英語ブログへ  ついに主役だっチチチ♪ 人気ブログランキングへ
 
続きを読む >>
2018.01.07 Sunday

日曜日のおまけ。



今日はほぼ

メジロさんの写真のみっ!




























また別の日。





















双葉


そう言えば、暮れにお寺さんで
そこここにある大きくてぴかぴかな万両に
目を奪われたのだが、




うちでも、
吊したミカンのすぐ下には野鳥が種を蒔いた
万両がすくすくと育っているではないの。



1m近くまで育って、
紅白の実をたくさんつけている。



今年もまた増えるかな、
と思いつつ写真を撮っていたら背後に気配。



青い首輪の君がかろうじて
猫ブログの矜持を保ってくれたのだった。



ありがとね!






影絵劇場のスターは
てっちゃんでなくとも見飽きないs


にほんブログ村 英語ブログへ





 
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
 ■ 主な登場猫たち ■

ひな
ひな(白黒猫17歳くらい)
2004年2月14日からこてち
の母と暮らす大きな女子


てっぺい
てっぺい白茶猫12歳)
2006年 夏生まれ
こてちと暮らす心優しき男子


はなび
はなび(シャムサビ猫10歳)
2008年 夏生まれ
こてちと暮らす強気な女子


食客A
食客A(白黒猫推定16歳)
食客にして毅然たる女子
☆ 2013年8月1日永眠


ゆめ
ゆめ(白黒猫7歳)
2006年夏生まれ
いもうとと暮らす内気な女子
☆ 2013年9月30日永眠


メリー
メリー(メインクーン9歳)
2006年3月生まれ
ウリと姉妹
2013年末、いもうとの家族に

☆ 2015年3月6日永眠

ウリ
ウリ(メインクーン12歳)
2006年3月生まれ
メリーと姉妹
2013年末、いもうとの家族に





Instagram

    ”Instagram"

■買わずに飼おう■












東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

犬猫救済の輪

NPO法人犬と猫のためのライフボート〜子犬子猫の里親募集中〜

■BOOKS & MORE■


























ひな姐さんご愛用


はなびのお腹に欠かせません



カビるわが家の必需品





ないと困り果てる!

 

■ 管理人より ■
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
写真および記事の無断転載はご遠慮ください。管理人が不適切と判断したコメントは断りなく削除いたします。
当サイトはリンク・フリーですが、相互リンクはお受けしておりません。
なお記事に直接関係のない英語に関するご質問にはお答え致しかねますのでご理解くださいませ。
☆管理人へのメールは
neko2eigo☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてください)
までお願いします。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM