2020.01.10 Friday

番外編・Australia is burning.



今ここで募金をしたところで、

オーストラリアで燃えさかる

火を消せるわけでもなく、

失われた気の遠くなるほどの数の動物たちが

生き返るわけでもないのはわかっているけれど、

もうなにかをせずにいられない。


現段階では現地に直接募金する

クレジットカードでの募金やチャリティーに

限られているようです。

とりあえず、こてちがわずかながら寄付した

動物たちのレスキューサイトをあげておきます。

英語のみです。
これを書いている時点で、1オーストラリアドル=75円強)



双葉


Port Macquarie Koala Hospital
https://www.koalahospital.org.au/
Donate now


このページから寄付ができます。


双葉


WIRES
https://www.wires.org.au/
SUPPORT WIRES EMERGENCY FUND
GIVE NOW


このページから寄付ができます。


双葉


WWF
https://www.wwf.org.au/#gs.qsetpz
GIVE NOW

このページから寄付ができます。
(上記の2団体より少し複雑でした)

双葉


言わずもがなですが、

できることしたいことはヒトそれぞれ。

ご自分でよくよくお考えくださいますように。





その昔、

オーストラリアの野生動物の保護施設で

ウォンバットの赤ちゃん(と言ってもひと抱えある)を

抱かせてもらったことがあります。

レンジャーからそーっと受け取って

仰向けに抱っこすると、

すぐに目を閉じて寝始めました。

夜行性で、それは真っ昼間ではありましたが、

そのレンジャー氏から「抱き方が上手!」と

褒めていただいたことが

心の深いところでずっと自慢のこてちです。


一分一秒でもはやく鎮火しますように!!


 
2019.10.31 Thursday

変則更新・ウサギ耳、と長い余談。




さすがに夏は休眠するだけあって

涼しい気候は大好きと見え、

すくすくウサ耳を伸ばしてきたモニラリア。

4株はどうやらこのまま育ってくれるんじゃないかと

期待している。



PA291144squares.jpg




このモニラリアの小ささが

これでおわかりいただけるだろうか!?

PA291150squares.jpg


A big cat.

ちなみに
ライオンやトラのような大型のネコ科動物を
big cat と呼びます。



音符



以下やたらに長いはろうぃん余談。

20代の初めに出会って
今も大切な友人の誕生日は10月31日。

まだ日本ではハロウィンなんて
誰も知らなかった頃の話。

彼女は自分の誕生日がハロウィンという
不思議なお祭りの日であることを、
レイ・ブラッドベリの小説で知っていて、
ブラッドベリの幻想の世界とともに
それを教えてくれた。

レイ・ブラッドベリは間違いなく、
20代の自分を思い出すキーワードのひとつになった。

それからしばらくして、
アメリカで本物のハロウィンを体験することになり、
それはさらに心楽しく近しい日となる。

Halloween/Birthday Card
(ハロウィンが誕生日のヒトに送るカードがあることにも驚いたっけ)
一週間ほどもかかるエアメールで
彼女に
送るのが楽しみだった。


それからン十年を経て、
いつの間にか東京の街角で
オレンジのカボチャを見かけるようになり、
あれよあれよという間に
ハロウィンのディスプレイだらけになり、
超特急で独自の展開を見せ、
近年は近しいどころか
避けたいくらいのお祭りになった。


彼女の誕生日はいつまでも10月31日だから
ハロウィンがつきものだし、
すこーし残念な気持ちはあるけれど、
楽しい思い出もたくさんあるから、
まぁ、いいや。


10月31日にそれらしい記事を
載せる気がしなくなってきたのは
あのハロウィンとこのハロウィンが
一緒くたになっちゃうのはなぁ……、
という過剰な自意識でありましょう。




うんと遡って、

猫ネコ英語2007年のハロウィン写真

PA018244s.jpg




2008年はなび初登場のハロウィン用写真

PA273015s.jpg


てっちゃんが若けりゃ、はなびんもちびっこい。
まだわくわくと楽しんでいたじゃないの。




実はまったく別の、こんな思い出もあって、
もう一度いくつか並べて撮ってみようと思った。

PA301216s.jpg

左下のカボチャが↑でてっちゃんがちょっかいを出していたカード。

ここ数年はウォルターさんからのカードが
舞い込むことはなくなってしまい、
急に引っ張り出したくなったことに
なにか意味がなければいいなぁ、と願う。





 

いつまでもカボチャは好きであるよ。

にほんブログ村 英語ブログへ


ピン

2020 カレンダー事前告知300s.jpg

 
2019.10.10 Thursday

☆ 猫ネコ英語カレンダー 2020 ☆



おもてなし中ではございますが、

猫ネコ英語卓上カレンダー2020

のお知らせです。

今回は脱プラケース仕様になりますので、

イメージはこんな感じです。

矢印


矢印

2020 カレンダー事前告知600s.jpg


画像をクリックすると
通販用の別サイトへ飛びます。



おもてなし終了後の受付開始となりますので、

どうぞごゆっくり目を通してくださいませ。




くださいませにゃよ。

にほんブログ村 英語ブログへ


今回も収益はこてちの裁量で、
猫助けにのみ使います。


 
2019.09.29 Sunday

日曜日のおまけ。



芥子粒より小さな種を10粒蒔いたモニラリア。

夏は休眠する。


2回目となるこの夏は

緑を少し残したままだったので、

薄目を開けて寝ている猫のようであった。


熟睡していないのなら、

水が必要か……、首を傾げながら

恐る恐る、ごくごくたまに霧吹きで

わずかに土を湿らせてみたりしていたのだった。
(不安と逡巡が感じられる……)

そして今年も、秋の気配と共に、


お目覚め!



P9235934s.jpg


ウサギ耳の片鱗。

へんり〜〜ん。



手前に初の脇芽も顔を出している。


P9235929s.jpg













P9295996s.jpg


ウサ耳らしくなってきたきた。




10粒のうち4粒が生き残っているのだが、

こっちにもウサギ耳の新芽が見える。


P9295982s.jpg



もっと丁寧に生育環境を整えてやれば

すくすく育つのだろうけれど、

猫と同じく、とりわけ以前は

頻繁に留守番を強いられる運命にあったゆえに、

わが家ではこの環境に適応できる植物だけが生き残る

サバイバル方式。


少し余計に手をかけて、

あとはがんばってくれと応援するのみ。

この方式だといつまでも

同じ顔ぶれが生き抜いて、

さらには増えていく。


そこへ、

ごくたまに新顔が連れてこられて

メンバーに加わったり離脱したりの

ン十年なのである。






きみらのお陰で
秋がさらに楽しみになったよ。


にほんブログ村 英語ブログへ



猫ブログ猫ブログ。

P9265973s.jpg

にょっきり。
 
2019.09.17 Tuesday

番外編・パブリックコメント。


PC254494s.jpg


覚えておいででしょうか?


先の動愛法改正にあたって、

2名の国会議員の「天然記念物の保存のため」という

意味不明な主張により、

8週齢規制対象から日本犬6種が除外された

例のデキゴトを。



以前こちらの記事で触れました。

ついては、環境省が

動物の愛護及び管理に関する法律などの

一部を改正する法律の施行に伴う

関係政令の整備及び経過措置に関する政令案に対する

意見募集(パブリックコメント)を実施しています。


みなさま、パブコメです!

例のデキゴトに国民がもの申すチャンスです!




(公財)どうぶつ基金が
パブリックコメント作成フォームを公開しました。

2分でできるパブリックコメント作成フォーム

矢印
 
https://business.form-mailer.jp/fms/31c3071d110592


環境省の当該ページへのリンクは
上記の作成フォームのトップにあります。


 
音符 今日の通常記事はひとつ下にあります 音符



 
2019.09.15 Sunday

番外編。



長く停電が続いている千葉県の被災地で
救援活動を始めたNPO団体への募金サイトのご紹介です。

 

P6098690s.jpg



Yahoo! ネット募金
T-ポイントでも募金できます。

 

【2019年9月関東上陸】台風15号に伴う被災地支援
(ピースウィンズ・ジャパン)

https://donation.yahoo.co.jp/detail/925036/



2019年台風15号 千葉県被災者支援
(アドラ・ジャパン)

https://donation.yahoo.co.jp/detail/5186003/



【2019年9月関東上陸】台風15号被害に対する支援活動
(HuMA)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/5155006/


 

P6098684s.jpg


それぞれの内容をよくお読みになって、
ご判断くださいますようお願いします。


 

2019.09.04 Wednesday

わがまま気ままな水曜日。



今年はおよそ夏らしいことはしなかった。

ただ、暑い暑い暑いあついあつい暑い……

と唱え続けていた気がする。



が、


ここへきて、ようやく


カラスウリの花!



20190902_231441s.jpg





つぼみ。



20190902_231508s.jpg




実はスマホとミラーレス一眼と

両方使ってみたけれど、

スマホをちまちまとマニュアル設定したほうが

マシな写り……。


いろいろ自信をなくすが、

ま、いいや。


というわけで、全部スマホ写真です。



20190902_231930縦s.jpg



自然の妙だと、つくづく感心する。





開ききるとまた違った風情なんだけどな。

にほんブログ村 英語ブログへ


予報どおり、夜は局所的と思われる大雨。
遠くに大きな雷鳴がとどろいていた。
あの雨ではその晩に咲くはずだった花は
台無しだっただろうなぁ。

今朝は空気が入れ替わったように気持ちがよかった。
今は、もう、暑い?



猫ブログなのでね。

P8129809s.jpg


 
2019.05.30 Thursday

番外編・署名のお願い。


P5228301s.jpg



ピン

仔猫小犬の販売における
念願の8週齢規制を含む
動物愛護法改正案が
ついに国会に提出されることになりました。
(ああ、やっとだ!)


ところが、国会議員2名が『天然記念物の保存』という、
どう読んでも理解不能な理由でこの規制に反対し、
8週齢規制対象から
日本犬6種外されることになりました。
(意味がわからん!)


柴犬、秋田犬、北海道犬、甲斐犬、紀州犬、四国犬
保存とおっしゃるなら、健全な保存のために、
ヒトとしあわせに暮らせる犬に育てるために、
まさしく不可欠な改正ではありませんか?



TOKYO ZERO キャンペーンが展開する
緊急署名の内容を通読の上、
動物の権利を政治家の利権に優先させるべく、
選挙権を持つ者の発言として、
賛同の声をあげてください。



ピン

日本犬6種だけを
8週齢規制の対象外とする動物愛護法改正案に
反対します!






P5228297s.jpg

ひなさんは「おとな猫にもおうちを」
勝手にキャンペーンガールですけれど、

今回は日本犬のために一肌脱いでもらいました。





 
2019.05.08 Wednesday

わがまま気ままな水曜日。


忌野清志郎
ロックン・ロール・ショー
日比谷野外音楽堂

Love&Peace
2019年5月4日〜FINAL〜



今年も機会はいただいておりましたのに、

にゅういんとかあんせいとかおにのかくらんとかを鑑み、

10年目のファイナルだというのに涙をのむ。


そうしたらば、

そのスジのヒトから(言葉の綾ですよ、友人ですよ!)

思いがけない品々が届いて、

胸がいっぱいになったのでした。


今年もまたキラッキラに客席に飛び交ったであろう

金テ〜〜〜プ音符


どう、どうどうどう?

はなびん、どう?



P5075819s.jpg



あれ、あれれれ?


P5075822s.jpg



飼い主と飼い猫の感情の起伏に

乖離がありすぎたので、

退散し、

吊り飾りにかけてひとり楽しんでみる〜〜音符


P5077902s.jpg



こうなったら椅子の上に立って

向こうにいるてっちゃんも撮ってみたりして、

地味にはしゃぐ飼い主。


P5077925s.jpg



と、

今度は椅子の足元で、

にゃにやってんの!?

仲間はずれにされたかのように詰問なさる。


理不尽である。



P5077927s.jpg




このあと椅子の上に飛び乗り、

観察して、

また飛び降りて行きましたとさ。



音符



有賀幹夫氏撮影の清志郎写真は

写真展の折、

フレームと数葉の写真をセットして販売されていたものを

手に入れて大事に飾っているのだけれど、


同じセットのポスカ版も

金テープとアレとコレと一緒に頂戴しました。

そのうちの3枚に

5月2日の記事に少し書いた

百人一首のストラップが写っているのです。


P5077918s.jpg


アップの一枚には

作った本人しかわからないくらい

そーっと写っている。


P5077920s.jpg


艶のある写真とは違って、

紙の質感がとても穏やかで気持ちがよくて、

これはこれでしまい込んだりせずに

なんとかすてきに飾る方法を模索して

楽しみ尽くそうと決めた午後でありました。



Hさん、うれしいサプライズの数々を
ありがとうの十乗〜〜
 音符音符





初めに誘ったのにねぇ。
てっちゃんの名前が聞こえると
俄然発奮するんだよね。


にほんブログ村 英語ブログへ





 
2019.05.02 Thursday

十年……。




GW十連休とか、

平成最後とか、令和最初という言葉を

耳にし続けてきた春。

気がつけば、

忌野清志郎さんが亡くなった


2009年5月2日から早十年が経っていた。



音符



毎週金曜日の午前中は

時間が許す限りNHKラジオの『すっぴん』を聴いている。

『すっぴん』水曜日のパーソナリティーが

能町みね子さんになって、そこも外しがたい。

radikoのタムフリーで
 
あとから聴かなくてはならない(ギムはないが)番組も

多々あって忙しいったらない。

あ、話が逸れました。


ともあれ金曜日のパーソナリティーは高橋源一郎さんで

【源ちゃんのゲンダイ国語】のコーナーが

とてもおもしろい。

あの少々たどたどしい(失礼!)語り口に

躓きながら聞き入っている。



特別なGWに入る直前の金曜日、

源ちゃんが取り上げたゲンダイ国語は

忌野清志郎著《 瀕死の双六問屋 》だった。


懐かしくなって引っ張り出した2000年の初版本は

ザラ紙のようなページにシミが浮いて貫禄が付いていた。



写真を撮ろうと思ってそこに置いたわけではない。

そのつもりなら《 猫びより 》の上には置かない。

当然、「そこに座って」と頼んでもいない。


P4267770s.jpg


ちんまり座ったから撮っただけだけれど、

そしてそこはプリンタの上だけれど、

猫ブログらしくなったよ。

ありがとう、はなびん。



この表紙はダブルカバーになっていて


P4267793s.jpg


下にはこういうカバーがあるのだけれど、

20年後の今は表紙が違うし、

源ちゃんによると文庫本になっているそう。


これ↓


Amazonへ飛びます。





うしろのほうにモノクロ写真が何枚も載っていて、

ギターストラップを見つけては懐かしくてこまった。



「光陰矢のごとしとはよく言ったものだ」

という言い回しにも手垢がついているけれど、

そういう実感だからしかたがない。

こうして命があるのに

飛ぶように過ぎていく日々を漫然と見送っていることに、

これもまたひどくこまった気持ちになった。






掲載写真のなかにあったのは
百人一首のストラップ
 
音符

にほんブログ村 英語ブログへ



 
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
■ 主な登場猫たち ■
ひな
ひな(白黒猫18歳くらい)
2004年2月14日からこてち
の母と暮らす大きな女子


てっぺい
てっぺい白茶猫13歳)
2006年 夏生まれ
こてちと暮らす心優しき男子


はなび
はなび(シャムサビ猫11歳)
2008年 夏生まれ
こてちと暮らす強気な女子


食客A
食客A(白黒猫推定16歳)
食客にして毅然たる女子
☆ 2013年8月1日永眠


ゆめ
ゆめ(白黒猫7歳)
2006年夏生まれ
いもうとと暮らす内気な女子
☆ 2013年9月30日永眠


メリー
メリー(メインクーン9歳)
2006年3月生まれ
ウリと姉妹
2013年末、いもうとの家族に

☆ 2015年3月6日永眠

ウリ
ウリ(メインクーン13歳)
2006年3月生まれ
メリーと姉妹
2013年末、いもうとの家族に





Instagram

    ”Instagram"

■買わずに飼おう■

いつでも里親募集





東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

犬猫救済の輪

NPO法人犬と猫のためのライフボート〜子犬子猫の里親募集中〜

■ 管理人より ■
ご訪問ありがとうございます。写真および記事の無断転載はご遠慮ください。管理人が不適切と判断したコメントは断りなく削除いたします。
当サイトはリンク・フリーですが、相互リンクはお受けしておりません。
なお記事に直接関係のない英語に関するご質問にはお答え致しかねます。
☆管理人へのご連絡メールは
neko2eigo☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてください)
までお願いします。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM