2019.03.17 Sunday

日曜日のおまけ その2。




しばらくしたら、

もう針金から首を伸ばして食べていた〜。



P3176723s.jpg






P3176724s.jpg






P3176725s.jpg






P3176726s.jpg





鳩胸メジさん。


P3176729s.jpg






P3176731s.jpg





ここで撮影断念。


窓を開けていると猫と花粉が……。






鳥トリ英語にならないように
どんどん放出〜。


にほんブログ村 英語ブログへ





 
2019.03.17 Sunday

日曜日のおまけ。




朝食に切ったグレープフルーツを

つがいのメジさんと分け合った。


撮って出し。



ミカンと比べると

皮も厚めでどしっとしたグレープフルーツは


針金からだと果肉が少し遠い。



P3176628s.jpg







P3176636s.jpg







P3176638s.jpg







P3176640s.jpg




踏ん張るさまがかわいいこと〜。



ここからば別のメジさんですよ。



P3176645s.jpg







P3176649s.jpg







P3176650s.jpg





メジさんのうしろ頭もなかなかですなぁ。


P3176653s.jpg






ふくらんできたきた。


P3176613s.jpg









そろそろフルーツのお給仕もおしまいかな。

にほんブログ村 英語ブログへ





 
2019.03.06 Wednesday

わがまま気ままな水曜日。



カラスに翻弄される朝たのし。


P2246149s.jpg


窓の外でさかんにカラスが鳴いているので、

どれ、飛び立つところを撮ってみよう、

と思ったわけですよ。




残念ながらガラス越しですが、

バズーカもどきを少し引いて待つことに。



P2246147s.jpg







あ。


P2246152s.jpg


真上に飛ぶとは思わなかった。




上の電線に移動したカラス。


P2246153s.jpg


今度こそ、ふわっと前方へ飛ぶと思ったら……




あ。


P2246154s.jpg


左後方へひねって飛び立ったカラスは

一枚上手であった。







ザ・電信柱。

にほんブログ村 英語ブログへ


ところで、この桜の木に見つけた
100%天然素材の巣。
(都会と違ってそこいらにワイヤーハンガーは転がっていないか)

P2276264s.jpg

ツバメ以外の巣をまともに観察したこともない
わたくしの目にもカラスの巣と思われる。

P2276261s.jpg

今更ですが、
カラスの巣に雨よけはいらないものなんでしょうか!?


 
2019.02.24 Sunday

番外編 13。




ヒヨさんはもうホバリングしてくれない

と書いたら……




ふっ。


P2185993s.jpg




どれ。


P2185994s.jpg




尾羽に乱れのないこのヒヨさんが、

やってくれました。




この先は臨場感を重視してお送りします。

心眼を活用してブレを止めてくださいましよ。



P2185979s.jpg







P2185978s.jpg







P2185995s.jpg






P2186006s.jpg






P2186011s.jpg






P2186013s.jpg






P2186014s.jpg



羽が透けるさまは美しいものですなぁ。







皮をくわえて丸ごともらっていく気満々。
ピッピキキー!


にほんブログ村 英語ブログへ






 
2019.02.20 Wednesday

番外編 11。



ガラス戸越しではない

ヒヨドリが撮れたものだから、

つい、はしゃぐ♪


小首をかしげた風味。


P2035698s.jpg






P2035693s.jpg





ニャンタのおばさまに教わった

『下尾筒(カビトウ)』の繊細微妙なるウロコ模様。


P2035704s.jpg






P2035708s.jpg






P2035723s.jpg





ヒミツ風味。


P2035729s.jpg





ずんぐり風味。


P2035733s.jpg






P2035735s.jpg



尾羽の乱れが気になるぞ。



P2035742s.jpg



以前は細すぎてつかめなかった針金に

ちゃんととまって食べている。


その頃はよくホバリングしていたが、

とまれるようになったから

今はホバリングしてくれない。





学習能力高めのヒヨさん。

にほんブログ村 英語ブログへ



 
2019.02.16 Saturday

番外編 9。


P1285513s.jpg


Everybody must be fed up with
seeing pretty birds so often on 

supposedly a cat blog.

猫ブログのはずなのにカワイイ鳥ばっかりで
きっとみんなうんざりしてるっチチチ。




鳥



リハビリ更新には鳥がよろしい、などと
うそぶいてはみたものの、実はバズーカもどきで
遊んでいるだけのような……。

バズーカ加入記念
20190122_124147s.jpg


1台のミラーレスカメラにレンズを付け替えるわけで、
バズーカもどき(左奥)が装着されていると、
畢竟しばらくそればっかりになるのである。


と、


バズーカもどき多用の言い訳をしておいて、


今日も今日とてメジさんですっ。




P1285516s.jpg






P1285505s.jpg






P1285512s.jpg






P1285518s.jpg






P1285521s.jpg






別の日、別の時間帯。


陽射しが強すぎてビカビカなメジさんたち。



P1285537s.jpg






P1285539s.jpg






P1285543s.jpg






P1285547s.jpg







P1285561s.jpg






P1285574s.jpg







いっそカラスもいっちゃえっチチチ!

にほんブログ村 英語ブログへ



ってことで、カラスまで出しちゃう。

カラス避けトゲトゲどこ吹く風。


P2035758s.jpg



P2035759s.jpg


遠くのトビにもあたふたとふぉーかすしてみた。

P2035760s.jpg


Birds after birds......



トリ番外編のおまけ。


昨日は午前中にだいぶ雪が降った。

P2155925s.jpg

たいして積もらずに消えてくれて助かった。


さすがに寒くて団子になっていたてっぱな。

P2155946s.jpg

 
2019.02.10 Sunday

番外編 7。




鳥が続いてすまんことです。


しばらくお許しくださいませませ。




メジロさんの後ろ姿が

なんともかんとも愛らしい。



P1285473s.jpg






P1285463s.jpg





と思って眺めていたら、

フレームに入ってきたもう一羽!


P1285462s.jpg



枝の上のダブルメジさんは

初めて撮れた。



P1285460s.jpg







P1285459s.jpg






P1285458s.jpg



かわいいかわいい〜〜!





鳥の造形美は奥が深いなぁ。

にほんブログ村 英語ブログへ




昨日は身構えたほどの雪にならずに助かりました。

P2095820s.jpg


ママさんダンプミニの出番はなし。


P2095821s.jpg


強力ダブルメジさんにひとりで対抗しうるこのかたは
雪を見るなり部屋へ戻ってお休みなられました。

P1255404s.jpg



 
2019.02.06 Wednesday

番外編 5。




ヒヨドリが好きになってきて困る。

臆病というか警戒心が強いから、

ピキーッの声を聞いてから窓を開けることは

まずできない。


かといって、

開けっ放しは寒いし、猫が心配。


コマルコマル。



今日も窓越し。




























ピキーーーッ!!










ピャキーーーッ!!







どこかのもう一羽と鳴き交わしているから

響く響く響くっ!







つんざくよ。

にほんブログ村 英語ブログへ


コメントはすべて拝読しております。
ありがとうございます。
お返事ができたりできなかったりで
ごめんなさい!





さんざん休んで鳥ばっかりもなんなので。



てっちゃん、真顔はちょっとコワイかもよ。


 
2019.02.03 Sunday

番外編 3。




猫ブログにおける現実逃避リハビリ更新に

最適なのはタニッキーか……


鳥!?










飛びますっ!

な、

メジさん。









鳥









こんなにまじまじと

ヒヨドリを見たのは初めてかも。

なんだか横顔に憂いまで感じてしまうではないの。













飛びます飛びますッピー!

にほんブログ村 英語ブログへ

昔むかーし、コント55号という……
 
2019.01.13 Sunday

日曜日のおまけ。




遊んでいる場合ではない。

それはわかっているんだけれど、

鳥の声が聞こえると、つい、

試してみたくなる。



昨日、南カントーは雨模様、

ほんの少し小雪も舞った。


P1125050s.jpg




P1125052s.jpg




P1125057s.jpg



そんな日は色合いがやわらかくて、

穏やかな感じ。






そして今日は

打って変わって晴天。

日差しが強すぎるとこんな風。



P1135068s.jpg




明るければもちろんきっぱりと写るけれど、

背景が暗くなりすぎてちょっとものたりない。




P1135100s.jpg







P1135092s.jpg



枝で待機メジさん。



P1135098s.jpg




とかなんとか、


以前はメジロが写ればそれでよかったくせに、

天気だとか、時間帯だとか、

生意気なことを言い出すカメラのヒト。





P1135105s.jpg






P1135115s.jpg




はしゃいでおりますが、

まだ一週間なのでお許しくださいませよ。






この先は

さっきまで枝で待機していたメジさん。



P1135126s.jpg






P1135130s.jpg






P1135146s.jpg






P1135158s.jpg






P1135159s.jpg



スポットライトが当たった舞台のようで、

全体を見るとあんまりおもしろくないかも、

とかなんとか、

ほざき始める身の程知らずなカメラのヒト。








そして、少し陽が傾いてきたころ。

あら、別世界!



P1135168s.jpg







P1135179s.jpg







P1135178s.jpg




なるほどなぁ。



設定はカメラまかせ、光はお天気まかせ。


ま、今はそれでいいのだ。




このままだと「鳥トリ英語」になってしまうので、

この辺にしておきます。




主役もいいけど
冬しか来ないっチチチ。


にほんブログ村 英語ブログへ



 
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
■ 主な登場猫たち ■
ひな
ひな(白黒猫18歳くらい)
2004年2月14日からこてち
の母と暮らす大きな女子


てっぺい
てっぺい白茶猫13歳)
2006年 夏生まれ
こてちと暮らす心優しき男子


はなび
はなび(シャムサビ猫11歳)
2008年 夏生まれ
こてちと暮らす強気な女子


食客A
食客A(白黒猫推定16歳)
食客にして毅然たる女子
☆ 2013年8月1日永眠


ゆめ
ゆめ(白黒猫7歳)
2006年夏生まれ
いもうとと暮らす内気な女子
☆ 2013年9月30日永眠


メリー
メリー(メインクーン9歳)
2006年3月生まれ
ウリと姉妹
2013年末、いもうとの家族に

☆ 2015年3月6日永眠

ウリ
ウリ(メインクーン13歳)
2006年3月生まれ
メリーと姉妹
2013年末、いもうとの家族に





Instagram

    ”Instagram"

■買わずに飼おう■

いつでも里親募集





東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

犬猫救済の輪

NPO法人犬と猫のためのライフボート〜子犬子猫の里親募集中〜

■BOOKS & MORE■







■ 管理人より ■
ご訪問くださり、ありがとうございます。
写真および記事の無断転載はご遠慮ください。管理人が不適切と判断したコメントは断りなく削除いたします。
当サイトはリンク・フリーですが、相互リンクはお受けしておりません。
なお記事に直接関係のない英語に関するご質問にはお答え致しかねます。
☆管理人へのご連絡メールは
neko2eigo☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてください)
までお願いします。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM