2018.06.23 Saturday

土曜日のおまけ。




どこがどうなっているのかわからないくらい

ぐいーんと首をねじ曲げてまで、

兄ちゃんのヒゲを刈る……。



P6104899s.jpg




梅雨寒が続いたら、

​てっちゃんのヒゲは伸びる暇がない。




P6104904s.jpg




それなのにこの日のてっちゃんは

ご機嫌麗しく、




P6104906s.jpg




かいがいしくはなびをなめ、




P6104907s.jpg




おとなしく枕になった。




P6104909s.jpg




……、と思ったら、

また起きて、




P6104917s.jpg




ぐしぐしとなめてやる。




P6104921s.jpg




やがてまたしても枕になった。




P6104927s.jpg




てっちゃんとしては、それでいいの?




P6104928s.jpg



あ、いや、てっちゃんがいいなら、

それでいいんだけどね。

うん。







よけいなこと言うにゃっ!

にほんブログ村 英語ブログへ

らじゃー。

 
2018.06.22 Friday

見慣れた景色。


P6090786s.jpg

Sometimes you'll never know the value of
a moment until it becomes a memory.

by Dr. Seuss

それが思い出に変わってしまうまで、ひとはその瞬間の価値に
気づかないことがある。


にほんブログ村 英語ブログへ   たいせつな日常。 人気ブログランキングへ
 

続きを読む >>
2018.06.20 Wednesday

☆ 十二周年記念猫抽選会・後編 ☆




さて、

昨日に続いて

抽選会の様子をご覧くださいませ。






おもむろに布を広げ、







マンネリズムを宣言した

舌の根も乾かぬうちに、


みいこ方式を採用することに決定!


十周年記念大抽選会初参加犬
みいこ方式はこちら。


2016年6月10日




小さな紙袋にのれんから外した筒を入れ、

魔法のマタタビ粉を軽く振り入れ、

ふっくらと口を閉じる。


気配を感じてそわそわし始めた猫たちに

邪魔をされぬよう、作業はお風呂場で。


できあがりを運んできて、


カメラを構えつつふぁっさ〜とまく。








押さえつけたり、蹴ったり、抱え込んだりして、

袋がつぶれた場合のみをご当選とします。




はい、どうぞ!



かけ声など待つわけもなく猫、一気に集まる。









わらわら。









わらわらわらわら。

二名しかいないけど気分はわらわら。









すると、抽選会の女王が

これまた畏れ多くも皇子を追い払う。


相手が兄ちゃんだろうと

抽選会の女王の邪魔をするものは許せん(らしい)。

いつからそんなことになったんだっけ?







てっちゃんが退散すると、


さっそくひとつ目の袋を右手でべしっとつぶした!








ひとつ目の袋を急ぎ脇へどけます。








意気軒昂たる女王。


さっそく次を物色する。








今度は手前のほうでひとつ抱えて、







ふひょひょひょ〜〜〜








はい、ふたつ目も決定!








取り上げて脇へどけたら女王もくっついてきたので、

こちらを先に開くことにしましょう。









では、袋の口を開きます。




























じゃんっ!







ごとーさんです!






続いて、







最初に脇へどけた袋を開けます。


























じゃじゃんっ!







Hironさんです!





ごとーさん、Hironさん、

♪ おめでとうございます 







今回のご当選者はお馴染みのおふたかたで、

どちらも過日の大きな地震が

とても他人事ではない地にお住まいとあって

おめでとうもなかろうと

いささかためらいましたが、

拙ブログごときが自粛など大袈裟で恥ずかしい。


と、思い直して2日間のお祭り記事にいたしました。

ごとーさん、Hironさん、

大きなご不自由のありませんように。

お送りしますので今しばしお待ちくださいませ。





ご参加くださったみなさま、

盛り上げてくださってありがとうございました!

また(あれば)次回も、

ご一緒にわいのわいのと楽しんでいただければ

うれしいです!




さて、追い払われて悄然の皇子さま、

もう抽選は終わったから遊んだらどう?









意を決して遊びにきたてっちゃんを

またしても威嚇する抽選の女王はなびん。








しまいにはお尻ふりふりロックオン。






ばびゅっ!



布がすべって迫力はないが、

てっちゃんは逃げる。








女王は意気揚々と引き上げてきて、







ひとり楽しく







遊んでおったとさ。






ずってん




これにて十二周年記念猫抽選会を終わります。
長々とおつき合いありがとうございました。



はなびん、重責ご苦労。

にほんブログ村 英語ブログへ




とりあえず、(短時間限定)仲直り。




 
2018.06.19 Tuesday

☆ 十二周年記念猫抽選会・前編 ☆



さすがに梅雨というだけあって、

しばしば雨が降り、

雨降りだと家のなかも薄暗いし、

猫もまーーーったくやる気が出ない。


とまあ、そんなわけで、

ずいぶん遅くなりましたが、

猫抽選会の模様を前後編に分けてお送りします。







プレゼント賞品はうちの猫らのマグネットです。








箸を伸ばしてくださった方々のお名前を

新人PCの訓練を兼ねて打ち出し、








いつものように筒状に丸める。







ここまで手際よく作ったものの、

猫たちが起きる程度に天候が回復するまで

さらに待つことしばし。



そして2日か3日後、

満を持して恒例ののれんを作成。

できばえに自己陶酔しつつ、待つ……。







は〜なび〜〜〜ん♪




来た来た来た。








ちょい。








はなびんが乗ってくるのを、待つ。








ずーーいぶん待ったけれど、

それ以上の協力は得られず。


落下ゼロ。







やる気が出ないはなびん。





ま、ま、ま、

雨の日の猫はとことん眠いの理あり。

また後日仕切り直そうではないの、

ね、はなびん。






のれんを2階の戸口からそーっと外して

ナンデモ部屋の戸口の高いところへ渡しておく。



ここはひとつ、

遠景で全然見えない

清志郎さんのギターストラップなど

ご想像いただいて、と。









そして、

さらに、

無為な2日間が過ぎたのだった……。












はい、

気を取り直して再度挑戦。







当然のように、そこにははなびん。





抽選会の女王たるはなびさま、


お願いします!!








ちょい。







おっ!









えーーと、

おしまいですか?!







おしまいだそうです……。




がっくりと肩を落としたカメラのヒトは考えた。

女王はこの仕掛けに飽いたのかもしれぬ。


思えば、毎回毎回、

はなびがきっちり決めてくれるのをいいことに、

新しい方法を考えることもせず、

マンネリズムに堕していたのだ。

「いつものように筒状に丸める。」

とか

「恒例ののれんを作成。」

などと

いけしゃあしゃあと書いているではないか。




いかん!



ここはひとつ、まっとうに知恵を絞って

なにかほかの方法を考えねば。






おひとりも決まらないうちに

こんなに長くなって申し訳ないことです。

明日へ続く。





勿体をつけるはなびん……。

にほんブログ村 英語ブログへ


 
2018.06.17 Sunday

日曜日のおまけ。



タイムマシン(ドームベッド)に乗り込んだてっちゃん、

犬や猫の置かれた状況が少しはよくなっているか

東京五輪後へ見にいってみる?










2018年「動物の愛護および管理に関する法律」改正を

後押しするための署名運動は各団体で行われていましたが、

同法の見直しは秋の臨時国会に持ち越される見通しだそうです。


大多数はすでに締め切られたなか、

ミグノンプランの署名運動は締め切りを

8月(日にちは不明)に再々
延長しました。

7月末締めだとしてもまだひと月以上あります。



生産し展示販売し弾かれた命を処分する現状を

変えようにも、

選挙民が声をあげなければ政治は動きません。


嘆願書は『ほぼ日』のミグノンプランのページから
ダウンロードできます。

オンライン署名は受け付けていません。
署名用紙をプリントアウトして使用する形式です。
送付先も当該用紙に書いてあります。

上記のページでは締め切りが5月末日になっていますが、
再度延長されていることは
ミグノンプランのインスタグラムで確認できます。  


まだのかた、最後のひと押しを!





 




てっちゃん、未来へは移動できそうにないから、

ちょっと過去へタイムトラベルしてみようかね。




2007年1月1日へ








家猫になって(拾われて)約12時間の、

ハダニの卵だらけのてっちゃん(生後半年位)。





後ろの取っ手つきバスケットがまだ新品のころで

格子柄がきれいだった。


獣医さんに連絡を入れ、年始休みが明けるまで

バスタオルにくるんで抱いていたんだった。

正規のノミダニ駆除薬を用意する知識もなく

大晦日に猫を拾うのはどうかと思う……。






れっつごー!

にほんブログ村 英語ブログへ
 
続きを読む >>
2018.06.16 Saturday

土曜日のおまけ。



見慣れない踏み台が置かれたから、

さっそくてっちまんがチェック。








































しっぽが水平!






さて、齢二十余年のアボちゃん、

伸びてはてっぺんを切ってきたけれど、

いよいよバランスが危ない。

居間にエアコンはないから、夏は窓を開ける。

だからこそここまで育ったのだと思う。

茂った葉が風を受けると簡単に倒れそうになってきた。

留守中に倒れたら危険だし、

それですべてがおしまいになりそう……。


よくよく考えて、

ついに半分に切ることにした。


枯れてしまうかもしれないけれど、

また元気に芽を吹いてくれるかもしれない。



幾多の難局を切り抜けてきた奇跡のアボちゃんなので、

頑張ってくれると信じて。











踏み段の上でのこぎりを使い、

重たい上半分を決めた方向へ落とそうとして

自分が落ちたら洒落にならん。



なんとかやってのけた









大きな音と変化を嫌うはなびんは

朝寝の邪魔をされて

たいそうご立腹であらせられる。








こんな棒っ杭になって、ごめんよ、アボちゃん。

幹から直接芽が出そうな部分は残したのでね。








このあと、水分が蒸発しすぎないようにと思い、

ラップで切り口を覆ってみた。












今日で4日目。

みいこの飼い主さんから

「手伝うから植え替えてみたら」と言われて

「できるかも」と思い始めたくらい、

わさわさの葉のまだ元気そうな様子を見て

今のところは胸をなで下ろしている。









今まではこうして脇芽が出ても

途中で枯れ落ちることが多かったのは

上へ伸びるほうへエネルギーを費やしていたからで、

これからはこっちへエネルギーを回すぞ、

と決めてくれたんならうれしいけどな。










I'm keeping


my fingers


crossed!










幹の年輪。

このなかを4メートル近い高さまで

水が上がっていったのかと思うと驚嘆する。


これは捨てずにゆっくり乾燥させよう。






上からぶわっさ〜って落ちてきてびっくりしたのに、
掃除機までぶんぶんうるさいにゃっ!


にほんブログ村 英語ブログへ



当日の写真はスマホ撮影です。


そんなこんなと、

雨の日の猫にはやる気ってものがないため、

猫抽選はしばしお待ちくださいませ。

平伏。

 
2018.06.15 Friday

動かざること。




Sometimes I have to avoid eye contact at all costs.

なにがなんでも目を合わせないほうがいいときもあるにゃ。

にほんブログ村 英語ブログへ   お供え餅のごとし。 人気ブログランキングへ
 
続きを読む >>
2018.06.14 Thursday

くっつきすぎじゃない? 




"Innocently" is the key word.

「なにげなく」がだいじにゃ。(はなび談)

にほんブログ村 英語ブログへ  そーっとさりげなく。 人気ブログランキングへ
 

続きを読む >>
2018.06.13 Wednesday

わがまま気ままな水曜日。



今日もまた、

見上げるてっちゃんの横顔。







確かモンシロチョウが飛んでいたはず。






てっちゃんしかいないと思って撮っていたら、



うしろのかごにはなびんが寝ていて



びっくりしたのであった。




ひっそりといたのだった。

にほんブログ村 英語ブログへ



ひなさんちで見かけたトンボ。
このかたはしっぽに黄色の縞がないけれど、
オニヤンマ? ほんと?


P6020688s.jpg

 
2018.06.12 Tuesday

横顔。




Be careful with the background here.

ここは背景に気をつけるとこにゃよ。

にほんブログ村 英語ブログへ   美は乱調にあり!  人気ブログランキングへ
 
続きを読む >>
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
 ■ 主な登場猫たち ■

ひな
ひな(白黒猫17歳くらい)
2004年2月14日からこてち
の母と暮らす大きな女子


てっぺい
てっぺい白茶猫12歳)
2006年 夏生まれ
こてちと暮らす心優しき男子


はなび
はなび(シャムサビ猫10歳)
2008年 夏生まれ
こてちと暮らす強気な女子


食客A
食客A(白黒猫推定16歳)
食客にして毅然たる女子
☆ 2013年8月1日永眠


ゆめ
ゆめ(白黒猫7歳)
2006年夏生まれ
いもうとと暮らす内気な女子
☆ 2013年9月30日永眠


メリー
メリー(メインクーン9歳)
2006年3月生まれ
ウリと姉妹
2013年末、いもうとの家族に

☆ 2015年3月6日永眠

ウリ
ウリ(メインクーン12歳)
2006年3月生まれ
メリーと姉妹
2013年末、いもうとの家族に





Instagram

    ”Instagram"

■買わずに飼おう■












東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

犬猫救済の輪

NPO法人犬と猫のためのライフボート〜子犬子猫の里親募集中〜

■BOOKS & MORE■
















ひな姐さんご愛用の食器


はなびのお腹に消化器サポート



カビるわが家の必需品





換毛期になくてはならない逸品

 

■ 管理人より ■
お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
写真および記事の無断転載はご遠慮ください。管理人が不適切と判断したコメントは断りなく削除いたします。
当サイトはリンク・フリーですが、相互リンクはお受けしておりません。
なお記事に直接関係のない英語に関するご質問にはお答え致しかねますのでご理解くださいませ。
☆管理人へのメールは
neko2eigo☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてください)
までお願いします。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM