2019.06.26 Wednesday

わがまま気ままな水曜日。



極上の眠りを

さまたげてしまったらしく、

すうっと薄目が開く。


どきっ。


P6118723s.jpg





むっす〜〜〜〜〜



P6118714s.jpg





邪魔をして、

てっちゃんのひげに累が及ぶといけないので、

しばらくそっとしておいたら……、




P6118729s.jpg




すっかり、寝た。



P6118735s.jpg




あんよ、どん。



P6118738s.jpg





このところこの時期に毎年ハゲるはなびんの耳が

なかなか治らないのは、

就眠儀式でてっちゃんがなめちゃうからだし、

てっちゃんのヒゲがぱっつんぱっつんになのは

はなびんがかみ切っちゃうから


猫団子も善し悪し。






目にはやさしいんだけどねぇ。

にほんブログ村 英語ブログへ

 
2019.06.25 Tuesday

極上の眠り。

P6118720s.jpg

I get some quality sleep while my pillow stays still.

枕がじっとしてるあいだにしっかり寝とくんにゃ。

にほんブログ村 英語ブログへ   可動式特上枕。  人気ブログランキングへ
 
続きを読む >>
2019.06.24 Monday

変則更新・窓辺の猫より……。



P6048635s.jpg






P6048638s.jpg






P6048644s.jpg






P6048646s.jpg






P6048647s.jpg



As I was taking these pictures,
I told myself for the hundredth time

that I should replace the window screen.


一連の写真を撮っているあいだ、
網戸を張り替えなくちゃと、
もう百回目くらいに
思ったのだった。



「思う」と「実行する」のあいだに在るみぞは深い。





穴をあけた方々は
ヒトゴトヨソゴト知らん顔。

にほんブログ村 英語ブログへ



てっちゃんの影絵劇場の舞台であるモミジが
今年も一部紅葉している。

P6248994s.jpg

 
2019.06.22 Saturday

土曜日のおまけ。




げんざい飼い主は


P4227629s.jpg




抽選会疲れとかなんとか言って、


P4227631s.jpg




こんなんなってるにゃよ。


P4227633s.jpg



オトシゴロにゃね。






だいぶ空っぽになってるのよ、てっちゃん。

アリガトゥね。



みなさま、よい週末をお過ごしくださいませ。

Enjoy your weekend!





週明けは週明けの風が吹くのだ。

にほんブログ村 英語ブログへ



キウイさん、kemaさん、
十三周年プレゼントを発送いたしました s





 
2019.06.21 Friday

☆十三周年記念猫抽選会・おまけ☆




今までいろーーーんなアレコレに

たとえられてきたはなびんですが、

6月1日の三毛猫さんのコメントに

こんな一文がありました。



〈以下一部を引用させていただきます〉
見立てのネタには困らないはなびん、
二つ折りになって寝ている姿は
ずっと前にオーストラリアみやげでもらった
コアラのクリップのよう。



うちにもコアラのクリップがあるので、

あ〜〜なるほどなるほど〜、と笑った笑った。


↓この写真です。

P5138053s.jpg


かちっと突っ張ったクリップ感が出ています。



そして、

☆十三周年記念猫抽選会・前編☆の「ずってん」のはなびんが

がっちり挟んだ姿を想起せしめたので、



P6148832s.jpg





十三周年記念猫抽選会ウィークのおまけとして

手持ちのコアラクリップをご覧に入れようかな、


と思った次第です。



G'day mate!

P6168954s.jpg


泥んこ鼻、泥んこ鼻!




どれだけ昔のおみやげだったのか

ぜんぜん覚えていないコアラクリップ。

お持ちの方も多いのではなかろうかしら。





せっかくなのでツーショット。

P6168951s.jpg




鮭をくわえた木彫りの熊に

すってんころりんしてもらったことを思い出す。

こちら⇒ 
 8年も前ってどゆこと?




みなさま、よい週末をお過ごしくださいませ。

Enjoy your weekend!






突如として脚光を浴びたあと、
静かに持ち場に戻ったコアラくんであった。

にほんブログ村 英語ブログへ

ミニマリストになったら、こういう楽しみはないな、
と思ったのはなにかの言い訳だろうか。


 
2019.06.19 Wednesday

☆十三周年記念猫抽選会・後編☆



さてさて、

 悖緩腑札奪函戮涼蠢会に再度チャレンジします。


,里里譴鵑鮟个靴討てセッティング。



犬



猫抽選の女王さまにおかれましては、

ご機嫌はいかがでしょう?



P6148879s.jpg




んんーーーー、どうでしょう。

微妙な空気ですが、

これも恒例、このまま待ってみますか……。




P6148884s.jpg



くるっ。



P6148885s.jpg



じーーーっ。





!!!


またしても突然にスイッチが入ったもので、

カメラのヒト慌てる。





そこへ持ってきて、

この日の女王さまは仕事が早かった!




P6148886s.jpg




手早くひとつ外して、



P6148888s.jpg




ちゃんと落とす。




P6148892s.jpg




さすがは猫抽選の女王。



見事なお手前でした!




P6148894s.jpg




ご当選の筒をすみやかに回収し、

あとは自由に遊んでいただいて、と。




P6148895s.jpg



いろいろからまってますけど、



P6148897s.jpg



女王、したり顔。



P6148898s.jpg














































ずじゃじゃん!!



P6148902s.jpg



kemaさんです!
(あ、丸まったままだ)

おめでとうございます。





P6148907s.jpg


しゅっと伸ばして記念撮影。



kemaさん、初海外ご当選でございますよ。
おめでとうございます。
お送り先を下記にお知らせくださいませ。
neko2eigo☆yahoo.co.jp
(☆→@)




犬



惜しくも外れてしまったみなさま、

ご参加ありがとうございました!

またの機会がありましたら、

ぜひまたご一緒に盛り上げてくださいませ。



犬



設営演出進行撮影ケータリング撤収etc.を、

ひとりで、

それも気まぐれの象徴として名が挙がる

猫を相手に行うとあらば、


テキトーなところで手を打つ度量が重要です。

すべて臨場感と思し召せ。

それでも楽しんでいただけたら

がんばった甲斐があるというものです!


これにて、

十三周年記念猫抽選会は無事終了〜〜〜。





結局女王のひとり舞台。

にほんブログ村 英語ブログへ

 
2019.06.18 Tuesday

☆十三周年記念猫抽選会・前編☆




しかたがないので、

,里里譴鵑鬚宗爾辰畔未両貊蠅飽榮阿掘

△療を持ってお風呂場にこもり、

紙袋に魔法の粉をぱらりと振り入れて、


みいこ方式に変更!!


みいこ方式も「恒例の」という枕詞が

似合いつつあるんじゃないか、

というご意見には聞く耳を持ち合わせまっせん。





P6148818s.jpg



これもまた、

むだに上手に作れるようになっちゃってるではないの。

サモサ(大好き)が並んでるみたい。



と、そこへ……

幕のうしろからはなびん登場。


戸口に突っ張り棒を渡して布をかけてあるので、

かように芝居がかった登場が可能なのだ。



P6148819s.jpg






はいはいはいはい〜、

感じじゃないです〜。
(盛り上げもだいじ)



P6148822s.jpg




舞台は整いました。

抽選会の女王の腕前を

きちきちっと見せつけちゃってくださいまし!




P6148824s.jpg



舞台を横切って、

下手(しもて)へゆっくり移動していく女王。


「気を持たせる」という高等な演技ですな。



P6148826s.jpg




おっ!




P6148830s.jpg





ずってん。



P6148832s.jpg




れろりんねろりん。



P6148834s.jpg



ちょっと放心……。



P6148835s.jpg



はい、

決定しました!!



すみやかに脇へよけます。


P6148840s.jpg




犬



女王さまにおかれましては、

あとはご自由にお楽しみいただいて。



P6148853s.jpg







ん、待ち伏せてる?



P6148861s.jpg




思いの外、

波乱なく幕の裏からてっちゃんの登場。


もう抽選会は終わりましたんでね。



P6148865s.jpg



一緒にわちゃわちゃ遊んでもらって、と。



P6148868s.jpg






そのあいだに、

◆悗討辰舛磴鵑箸呂覆咾鵝戮

ご当選者の発表とまいります。




P6148862s.jpg








































じゃじゃん!!



P6148876s.jpg



キウイさんです!

おめでとうございます。


ご住所は存じておりますので、
そのままごゆるりとお待ちくださいませ。






はい、退場。
そして、明日に続きます。

にほんブログ村 英語ブログへ



余韻を残す演技に磨きがかかっちゃいました。

P6148875s.jpg


ああ、鳴り止まぬ拍手が聞こえる……。






 
2019.06.17 Monday

☆十三周年記念猫抽選会・プロローグ☆



長らくお待たせいたしました

十三周年記念猫抽選会の始まり始まり〜〜。


と言いつつも、のっけから

タイトルにプロローグとあるところを見て、

長くなりそうな気配を感じたみなさま、

正解です。



犬



まずはご応募のみなさまのお名前を

打ち出します。


,赤   △緑色

P6018550s.jpg




まだ抽選方式も未定ながら、

習性でくるくるくるくる丸めてしまう。



P6078663s.jpg



前回「恒例の」のれん方式は

黙殺の上、却下だったので、

今回は新鮮な気持ちでい

と、考えたわけです。



ヒトは浅はかなものですな。




P6148792s.jpg



は〜〜なび〜ん



P6148793s.jpg



虫の居所が悪そうなので、

じっと待ちましたよ。



待って待って待って待って待って

待ちましたっ。




おっ、


やる気が出たか!?




P6148801s.jpg



またしても待って待って待って

待ちながら、


ちょうど昼寝をしていたびびりくんに頼もうかと、

半ばまじめに考え始めたら……




P6148805s.jpg







わっ!


猫抽選はいつだっていきなり始まる。



P6148810s.jpg



皇子!

やればできる子だと信じてたよ。

ここはきっぱり決めちゃって〜。




P6148811s.jpg




あれれれ?



空振りに終わりました。


P6148812s.jpg



そして、

皇子がもう少しがんばれそうなところへ

はなびんが近づくという間の悪さ。



P6148813s.jpg






よって、のれんは一筋の乱れもなく

整然と残っております。


P6148814s.jpg



そんなわけで、

おひとりも決まらないうちにいったん終了。


よってこれはプロローグ。





明日に続きます。

にほんブログ村 英語ブログへ


 
2019.06.15 Saturday

土曜日のおまけ。




難破船が小島に漂着するがごとく、

折々冬スリッパに吸い寄せられるてっちまん。



P6138754s.jpg




そういう顔をされると

非常に捨てにくい。



P6138758s.jpg




もみもみ。



P6138760s.jpg




ライナスの毛布ってほどではないから、

捨ててしまえば、

一瞬の「あれ?」で終わるはずのスリッパ。




P6138766s.jpg






一方、脚立ベッドの上で熟睡中のはなびんの

オレンジのネズミさんは普段99%忘れられている。



P6138763s.jpg


ちびはなびのさびしさを慰めてくれた大切な友だちを

捨てるという選択肢はない。








「捨てない」選択は飼い主の勝手なソンタクにほかならぬ。

気温が30℃を超えたら捨てようっと。



P6138769s.jpg









布わらじでも置いておこうか?

にほんブログ村 英語ブログへ





 
2019.06.14 Friday

変則更新・鳥の巣もどき。



クーハンベッドの真ん中で

ぽっふり香箱を組んでいると、

卵を抱いためんどりみたいだわよ、てっちゃん。



P5268392s.jpg

 


Don't expect me to lay golden eggs.

金の卵は産まにゃいから。




 

鳥の巣、nest というと、

猫ネコ英語的に最初に頭に浮かぶのは、

empty nest syndrome
空の巣症候群

なのだけれど、

ちょっと調べてみると、今や欧米においては

full nest syndrome
フルネスト症候群

のほうが上位の話題になるのだなぁ、と

時代を感じました。


空っぽにならず(子供たちが独立せず)

巣が満員。



大家族で暮らしていた頃の日本を思ってみれば、

症候群とまで呼ぶべき現象か?

という気が遠くでしないでもないけれど、

個としての独立心を大切にする欧米においては、

憂慮すべき事態であろうことは容易に想像されます。




P5268394s.jpg



シンドロームというのは

しかしなかなかに便利な言葉ではありませんか。



ともあれ、

愚考なんぞ脇へうっちゃって、

てっちゃんがもしも金の卵を産んでくれたら、

やっだもぉ〜〜、どうしよ〜〜 音符

などと考えてしばし現実逃避するほうが

ココロに有効だわ。



ということで、猫抽選も行われないまま

また一週間が過ぎようとしています!!!



週末は英語をお休みしてよしなしごとを。
Have a fun weekend!





あっという間の「あっ」が
いっそう短くなっている気がする。


にほんブログ村 英語ブログへ


おまけ。

P6148782s.jpg



 

 

Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
 ■ 主な登場猫たち ■

ひな
ひな(白黒猫18歳くらい)
2004年2月14日からこてち
の母と暮らす大きな女子


てっぺい
てっぺい白茶猫12歳)
2006年 夏生まれ
こてちと暮らす心優しき男子


はなび
はなび(シャムサビ猫10歳)
2008年 夏生まれ
こてちと暮らす強気な女子


食客A
食客A(白黒猫推定16歳)
食客にして毅然たる女子
☆ 2013年8月1日永眠


ゆめ
ゆめ(白黒猫7歳)
2006年夏生まれ
いもうとと暮らす内気な女子
☆ 2013年9月30日永眠


メリー
メリー(メインクーン9歳)
2006年3月生まれ
ウリと姉妹
2013年末、いもうとの家族に

☆ 2015年3月6日永眠

ウリ
ウリ(メインクーン13歳)
2006年3月生まれ
メリーと姉妹
2013年末、いもうとの家族に





Instagram

    ”Instagram"

■買わずに飼おう■






東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

犬猫救済の輪

NPO法人犬と猫のためのライフボート〜子犬子猫の里親募集中〜

■BOOKS & MORE■








ひな姐さんご愛用


はなびのお腹に欠かせません



カビるわが家の必需品





ないと困り果てる!

 

■ 管理人より ■
ご訪問くださり、ありがとうございます。
写真および記事の無断転載はご遠慮ください。管理人が不適切と判断したコメントは断りなく削除いたします。
当サイトはリンク・フリーですが、相互リンクはお受けしておりません。
なお記事に直接関係のない英語に関するご質問にはお答え致しかねます。
☆管理人へのご連絡メールは
neko2eigo☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えてください)
までお願いします。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM